平成28年度末・TC駆凜総会お泊りツーリング

170311075612s

平成28年度も残すところ1か月を切り
今年もTC駆凜総会ツーリングを
開催することとなりました。

170311075622s

お泊りツーにつきましては、2015年がブランクで
2014年と2016年の2回は房総の南国ホテルでした。
暖かさや、道路の混雑などを考えると
定番でもよかったのですが、予約で満杯。
…ということで、伊豆熱川にチャレンジです。

170311081400s

集合は東名海老名に10時。

170311081404s

オイラはのんびり8時過ぎに給油して
出発しました。

170311095526s

首都高では、若干の渋滞に巻き込まれましたが
おおむね順調に1時間半で到着。

170311095532s

団長にお出迎えいただきました。

170311100132s 170311100158s

すでに、参加者は全員集合。
さらに、友情参戦のスマートYさんが
お泊り抜きですが、今日1日
おつきあいいただきます。

170311100950s 170311101050s

ドラミのあとは給油タイム。

170311101116s

スマートYさん、技能長が満タン。

170311101154s

最後に盛り太君が合流。

170311101200s 170311101202s

では、出発しましょう。

170311114838s 170311114852s

はい、好天の熱海に到着。

170311114846s

実は国道135号線が大渋滞で
ここまで海老名から1時間半。
海辺のローソンで小休止。

170311115832s

ツープラからは30分ほどおしてますが
最初の目的地のランチスポットを
目指します。

170311125212s

その後も、要所要所で渋滞に巻き込まれ
熱海から1時間弱でようやく到着。

170311125228s 170311125236s

古ぼけた(失礼)ハーレーと陸王でおなじみ
ステーキハウス「カウボーイ

170311134252s

団長とオイラは2013年の走り初め
で訪ねているので、4年ぶりです。

170311125358s

4年前とは若干メニュー構成が変わりましたが
各々が注文。

170311125620s

団長が前回と同様220グラム(0.5ポンド)

170311125614s

スマートYさんと盛り太君はなんと400グラム

170311125616s

バンジー技能長はハンバーグ。
オイラは270グラムをチョイスしました。

170311130814s

整いました~(^_^)/

170311130748s

さすがに400グラムは大迫力です。

170311132916s

んで、ペロリと完食。

170311133020s

しかし、盛り太君の体型ならいざ知らず
スマートYさんの食べっぷりは驚きです。

170311134342s

我々の後にもライダーが来店して
店頭はご覧のとおり。

170311134354s 170311134402s 170311134406s

お決まりの出店風景を撮影して…

170311134422s

スマートYさんとはここでお別れです。
お気をつけて~。

170311140610s

さて、お泊り部隊は次の目的地に到着。

170311140626s

いかにも胡散臭い立像が目印。

170311140630s

建物もご覧のたたずまいのこちらは…

170311140632s

怪しい少年少女博物館。

170311141018s

クーポンで100円割引していただき
早速入場。

170311141122s 170311141126s

はぁ?

170311141224s 170311141138s

なんだこりゃ???

170311141032s 170311141550s

170311141602s 170311141622s

170311141638s 170311141700s

170311142158s 170311142224s

統一的なコンセプトが全く感じられない
不思議な展示のオンパレード。
(ここに掲載できない写真も多数あり(^_^;)

170311142433s

めちゃくちゃ喜んでるおぢさんが
一人いたので良しとしましょう(^^ゞ

170311143710s

さてと、次を目指しましょう。

170311150838s

30分ほど走ると熱川に到着。
ホテルは目の前ですが、二次会用の
買い出しです。

170311153606s 170311153608s

予定より30分遅れですが
本日のお宿「伊藤園ホテル熱川」に到着。

170311154614s

割り当てられたお部屋は、伊豆大島が
目の前という、ご覧のオーシャンビュー。

170311155502s 170311155500s

重たいライジャケを脱いで
浴衣に着替えたら…

170311171524s 170311171530s

かんぱ~い

170311193308s

夕餉は、伊藤園名物「食べ放題飲み放題」
熱川ではカニも供されます。

170311193322s 170311193336s

バイキングは入れ替え制なので
ストレス無くサーブできます。

170311193346s

それでは、本番のかんぱ~い

170311202718s 170311203458s

盛り太君はカニに集中したあと…

170311203830s

ご飯に…

170311204540s

デザート。

170311204622s

ランチで400グラムのステーキを
平らげたとは思えない凄まじい食欲に
団長も感心しきり。

170311210502s

はい、お部屋に戻ってきました。

170311210606s

本日3回目のかんぱ~い。

170311210626s

駆凜総会は夜遅くまで続きました。

170312062056s

明けて3月12日。
伊豆大島の向こうから朝日が昇りました。

170312074012s

朝ぶろ浴びて朝食へ。

170312075006s 170312075008s

手際よく客の出入りがさばかれるので
こちらも心地よく朝食をいただくことが
できました。

170312084212s 170312084224s

参考までに、廊下と入口の佇まいは
こんな感じ。

170312094252s

身支度を整えてパチリ。

170312084602s

さあ、出発しますか。

170312094918s

大混雑の伊豆半島ですが
ところどころで河津桜をみることが
できました。

170312095958s

伊藤園さん、お世話になりました。

170312101610s 170312101620s

熱川で、まずは給油。

170312114946s 170312114956s

1時間半ほどかかって湯河原に到着。

170312114922s

小休止を取りましたが
この後、真鶴から小田原までは
絶望的な大渋滞でした(*_*)

170312132640s

はい、ツープラよりも1時間遅れで
本日の解散場所、厚木ICに到着しました。

170312132628s

伊豆の大渋滞には泣かされましたが
お宿は景色も料理もおもてなしも大満足でしたね。

170312144702s

オイラは東名、首都高と辿り
三郷で給油して…

170312153224s

15時30分、無事に帰宅しました。
TC駆凜構成員のみなさん、
今年度もお世話になりました。
平成29年度もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.58(魔子ちゃんシート張り替え)

年末は毎年仕事が立て込むのですが
例年以上に忙しく、ブログ更新が
滞っておりましたm(__)m

…などと、言い訳をぶちかましつつ
撮りためたネタを整理しておきたいと
思います。

Pb060324s

魔子ちゃん2号は初年度登録が
平成12年なので齢16歳。

Pb120329s_2

交換や張り替えをしていないという
前提であれば、そこそこ綺麗に見える
シートなのですが、そこかしこに
劣化が散見されるようになってきました。

Pb120326s

…ということで注文しました。
V-MAXノンスリップカスタムシートカバー。
ルーシージャパンさんの製品です。

Pb120327s

カラーはもちろん、赤と黒(^_^)/

Pb120328s

縫製の仕上げも、ご覧のとおり
丁寧で綺麗です。

Pb120336s

まずは、シート本体をバラバラに。

Pb120343s

メインシートの座面には
こんな亀裂もできてました。

Pb120348s

マイナスドライバを削って
針起こしの道具を自作。

Pb120344s

地道な作業の繰り返しです。

Pb120349s

3分割のシートをすべて剥がしました。

Pb120350s

タッカーの打ち込みを始める前に仮装着。
ご覧のとおり、すでにカッコよさ満点(*^_^*)

Pb120340s

さて、タッカー作業に着手しましょう。
最初は手持ちのダイソー製品で開始しましたが
貫通不良が続出(T_T)

Pb150352s Pb150353s

手動をあきらめてアマゾンでポチリ

古いけど、我が家には一応コンプレッサがある。

Pb150354s

はい、エアタッカーです。

Pb150355s

中国製の激安品ですが、評判も上々。

Pb200358s

ダイソーのタッカー針だと2本ずつ
打ち込むことになりましたが
強度的にはよかろうと
バスバス打ち込みました。

Pb200357s

はい、完成。

Pb200359s Pb200360s

元々の採寸がしっかりしているからでしょう。
素人の初作業としては上々の仕上がり。
(自己満足の世界ですが(^_^;)

Pb230327s Pb230329s_2

魔子ちゃんへの装着状態がこちら。
いや~、バイクが新しくなったかのような
仕上がり具合。

Pb230326s_2 Pb230328s

惚れ直したぜ魔子ちゃん!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.57(ツーレポ@少年たちの夢ツーリング)

秋たけなわ。
今走らないと、すぐに寒くなっちゃうぞ
…ということで、栃木周辺を散策する
日帰りツーリング企画。
今回は駆凜メンバー達が少年時代に憧れた色々に
逢いにいきます。

161106065412s

集合は、東北自動車道羽生PAに午前9時。

161106065418s

少しだけひんやりの午前7時。
魔子ちゃんに火を入れました。

161106080810s

約1時間で到着した羽生IC近傍のGSにて給油。

161106082240s_2

定刻40分前だというのに全員集合。
さらに、嬉しいことにスマートYさんが
サプライズ参戦してくれました。

161106082432s

しかも…

161106082654s

なんと、今年の8月に買い換えたという
新型戦闘機ホンダX4も初お披露目です。

161106082532s

元々、カスタム色たっぷりのX4タイプLDに
スーパーコンバットとフェンレス加工が
施されている個体です。

161106083026s

続いては、レンタルで毎回違うバイクを
調達してくる盛り太君。

161106082942s

今回は、前回のお泊りツーリングで使用した
ヤマハR3のカウルレス、MT-03。
オーセンティック外装バージョンだと
オイラの魔子ちゃんとおそろいだったのにな(^_^;)

161106083328s

最後に団長のVTをチェックしても、まだ午前8時半。

161106083756s

実は最初の目的地まで30分ほどしかかからないと
想定されるので、早く出発しても開店していない。

161106090220s

…ってなことで、コーヒーなど飲みながら
ひなたぼっこのダベリングタイム。

161106084944s

こやつは、本日2回目の朝食。

161106091032s

さてと、では出発準備と参りましょう。

161106091400s

雲ひとつ無い晴天で、日差しはポカポカしてきました。

161106094810s

はい、計算どおりジャスト30分で
最初の目的地に到着。

161106094726s

ここは…栃木駅…

161106095128s

ローカルな線路もあります…

161106095208s

しかし、その実態はコチラ。
魔方陣スーパーカーミュージアム

161106095340s

まだ開館前なので、覗き込んだバックヤードには
ご覧のような車たちが止まっていました。

161106095434s 161106095548s

国鉄時代の栃木駅を移築したという建物内には
当時の遺構に合わせ…

161106095522s 161106095620s

ミュージアムならでは展示もありまして
開館時間を待つ間も、暇を持て余すことは
なかったのですが…

161106095512s 

駅前に1台…

161106095634s

2台…

161106100336s

3台のフェラーリが入場。

161106100014s

意図した配置でしょうか、6気筒のディーノ2台で
12気筒の365GT4BBをはさんでいます。

161106100424s 161106100432s 161106100440s

いずれも40年以上前の車ばかりですが
年数を感じさせない輝きでした。

161106100344s 161106100324s

するって~と、今度はランボルギーニ達が登場。
続々とバックヤードに入っていきます。

161106104914s

最終形がこちら。ツーリングに選んだこの日は
「ランボルギーニ・ヘリテージ・ギャザリング」
というイベントにバッティングする幸運に
恵まれました。

何も申しますまい。至極のスーパーカーたちを
ご覧あれ(^.^)/

161106101648s 161106101658s 161106101714s

161106101734s 161106101802s 161106101800s

161106101806s 161106102852s 161106102858s

161106101742s 161106101750s 161106101810s

161106103056s 161106103102s 161106103138s

161106103428s 161106103454s 161106103606s

161106103512s 161106103522s 161106103548s

161106103206s 161106103422s 161106103610s

ここからは、おそらくバックヤードに
押し出された常設展示車。

161106103648s 161106103656s 161106103658s

161106103702s 161106103900s 161106103940s

その他、ギャラリーの皆様のお車も
すごいのばかりでした。

161106104218s 161106104224s 161106104204s

そうそう

161106104108s 161106104052s

その世界ではかなり有名らしい
「ミニイオタ」も参加されてました。

161106104932s

スーパーカーにおぼれた1時間。
堪能させていただきました。

161106113328s

スマートYさんはご都合により離脱し
残る3名で第二の目的地に移動。

161106113336s

30分ほどで到着したこちらは…

161106113352s

おもちゃのまちバンダイミュージアム

161106113412s

まずは、仮面ライダー、アカレンジャーたちが
お出迎え。

161106113636s

入口の扉をくぐると、実物大ガンダムがど~ん!

161106113704s

フロントで千円なりを支払って入場です。

161106114006s

ガンダムに見下ろされながら…

161106114040s

まずは戦隊ヒーローものがお出迎え。

161106114124s

オイラが夢中になったゴレンジャーの時代から
延々と続く歴史に圧倒されます。

161106114452s

さて、おもちゃの前に、バンダイコレクション財団が
展開するエジソンコレクションを鑑賞。

161106114548s_2 161106114638s

161106114810s 161106114814s

蓄音機、電球、映写機の三大発明をはじめ
現代社会につながる発明の数々は
エジソンが生み出したものだと再認識。

161106115024s

最後に、暗室でエジソン型の電球を実体験。

161106114716s

当時の人が今のLEDの明るさを見たら
どう思うのでしょうね。

161106115236s

さあ、ではおもちゃの世界に移りましょう。
まずはワールドトイミュージアム。

161106115522s 161106115526s

161106115610s 161106115718s

アメリカを代表とする模型やぬいぐるみの
展示が主ですが、当方達の世代よりは
少しさかのぼる時代のものでした。

161106115748s

続いてはホビーミュージアム。

161106115754s

部屋の真ん中にはガンダムの
ホワイトベースがど~ん。

161106115810s 161106120010s

161106115802s 161106115828s

バンダイの屋台骨ともいえるガンプラの歴史が
全てつまっているという感じ。

161106120052s

ちなみに、こちらがガンプラ第1号だそうです。

161106120114s 161106120202s

プラモデル大好き団長と初期ガンプラ世代の
盛り太君は興味津々でした。

161106120434s

さて、それでは最後のコーナー
ジャパントイミュージアムです。

161106120530s

まずはパネルで日本のおもちゃの歴史が
紹介されています。

161106120712s

実物展示は、まずブリキのおもちゃから。
プレミアムものの値段は凄まじく…

161106120944s 161106120954s 161106120948s

左から100万円!150万円!!200万円!!!

161106121014s

ウルトラマンも100万円でした。

161106121212s

1970年代コーナー。
この辺りから団長とかオイラは
少年時代がバッティングします。

161106121348s

おお!仮面ライダー変身ベルト!!

161106121412s_2

そして、ウルトラヒーローシリーズ。

161106121436s 161106121534s

どちらも、とことんお世話になりました。

161106121752s 161106121758s

科学特捜隊のビートル号に
ウルトラ警備隊のポインター号。
今風の「スマート」ではないかもしれないけど
独特のカッコよさは永遠ですな。

161106121808s_2

続きましてはマジンガーZ。
マジンガーと言えば…

161106121908s

そう、超合金ですよね~。
憧れたけど、買ってもらった記憶がない(^_^;)

161106122034s

続きましては、冒頭でも紹介した
戦隊ヒーローシリーズ。
こちらは、レッドヒーロー大集合です。

161106122120s 161106122150s

この辺りから1980年代。
電子ゲームが大量に登場。

161106122546s

こちらも一世を風靡したたまごっち。

161106122226s 

そうそう、女の子向けもちゃんとあります。

161106122304s 161106122334s

ままごと関係は男の子でも好きでしたよね。

161106123408s

最後はモデルコールマイン。
1900年代初頭に18年の歳月をかけて作られた
炭鉱町のジオラマです。

161106124910s

バンダイミュージアムも丸々1時間滞在。
近傍のスタンドで給油して再出発。

161106130912s

20分ほどでランチスポット到着。

161106130920s

こちらは…スナックで居酒屋で食堂という
ダンカラホール魚仁さんです。

161106130948s

海無し県の栃木県ですが、こちらの名物は
なんと言ってもお刺身。

161106132438s

すでに午後1時半に近い時間ですが
ほぼ満席という状況でした。

161106134554s

整いました~(^.^)/
刺身定食の上盛り1080円なり。
ごはん1杯では足りず、おかわり100円増し
でしたが、大満足のコスパでした。

161106140712s

店内には何故か野菜や果物も売ってますので
お土産にどうぞ。

161106140838s

さてと、ラストスパートと参りましょう。

161106153536s

ダンカラホールから北関東道、常磐道と辿り
約1時間半。
ツープラから10分遅れの午後3時半に
本日のゴール地点、守谷SA到着です。

161106153632s

ということで解散ドラミ。
管理人は影で出演です。

161106161910s 161106162928s

オイラはお土産買って、給油して帰宅が午後4時半。
暑くも無く、寒くも無くちょうど良い陽気のもと
たっぷり目の保養をさせていただきました。
スマートYさんをはじめ、ご参加の皆様お疲れ様でした。
次の機会も、よろしくお願いいたしますm(__)m

それでは恒例、TC駆凜ムービーをお楽しみください(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.56(ツーレポ@信州の温泉&高原お泊り)

平成28年度上半期のツーリング開催が
「ゼロ」で終わってしまう寸前だった
ツーリングクラブ駆凜。
平成28年9月24日付、一念発起のツープラは、
なんと史上最速のお泊りツーリングとなりました。

160924085714s

前日からの雨が朝まで残る予報となり
当初の予定を割愛して、集合時間を
後ろ倒ししました。

160924085728s

…ということで、ナビなどをセッティングして
午前9時過ぎに野田を出発しました。

160924114632s

途中、給油やら買い物やらで寄り道しつつ
約2時間半で集合場所の関越道上里SA到着。

160924114756s

重鎮お二人は例のごとく先着です。

160924121002s

t.t.powerさんたちの合流はもう少し後
ということでしたので、この3人でランチ。

160924122506s 160924122500s

程なく、t.t.power&友情参戦KAZさん合流。

160924124310s

雲の加減でぽつりぽつりと雨粒を感じる程度ですが
団長&技能長はカッパ装着。

160924124106s

給油も済ませて…

160924124338s

いざいざ出発。
上信越道を碓氷軽井沢まで下り
中軽井沢から折れて北軽井沢方面へ…

160924140930s

天気がよければバックは浅間山になるはず
なのですが、とことんガスの中。

160924141410s

到着したこちらは浅間火山博物館

160924141006s

んでも、目的は火山ではなく…

160924141550s

坂道を少し登った先にある…

160924141540s

浅間記念館です。

160924141556s

ただし入場チケット(300円)は火山博物館で購入します。

160924141640s

大藪春彦氏の名作「汚れた英雄」で北野晶夫も走った
浅間高原レースの歴史を紐解くバイクの展示館です。

160924141920s 160924141936s
160924141942s 160924141948s
160924142000s 160924142642s
160924142108s 160924142142s
160924142152s 160924142416s
160924142510s 160924142926s

ナンバー付きで現役レベルを含むビンテージバイク達が
磨き上げられて、ログハウス風の館内に展示されています。

160924144240s 160924144256s

さてと、再出発。
北軽井沢で給油して、鳥居峠を経由し
上田方面に走ります。

160925084850s

2時間ほどで本日の宿泊地、戸倉上山田温泉の
リバーサイド上田館に到着。
バイクは地下駐車場に案内されました。

160924171702s 160924171754s

ライジャケ脱いだらすぐに買出し。
温泉の前にまず乾杯。

160924183558s 160924183602s

もちろん、お風呂上りにもう一杯。

160924184806s 160924184752s

引き続き、ディナーバイキング会場に突撃。
会場は広大で、入場時刻の指定も無く
この手の夕食にありがちな席取りゲームも不要です。

160924185140s

まずは、オイラを含めた5人で乾杯。

160924191404s

そして、何故かここから盛り太君登場。
実は午前中、仕事をこなしてから
単独走行でお泊りに合流してくれました。

Dsc_0859s

そうそう、さすが信州の温泉地。
呑み放題には、私の大好物「真澄」も
ラインナップされていました。

160924203644s

部屋に戻って本日5回目の乾杯(^_^;)

160924211326s

あ…団長が堕ちた(-_-)zzz

160925084714s

さて、日付が変わりまして9月25日。
朝風呂でも確認済みですが、
今日は昨日と打って変わって上天気です。

160925084738s

今回、盛り太君のレンタルバイクは
ヤマハ渾身の中型スポーツR3です。

160925084756s

そうそう、都合によりt.t.power&KAZさんは
ここにてお別れで直帰されます。

160925090556s

まずは最寄のGSでガソリン補給。

160925100046s

1時間ほどで和田宿のコンビニに到着。
本当にツーリング日和です。
バイクも数え切れないくらい走ってます。

160925101130s

コーヒー&トイレ休憩しました。
これから美ヶ原高原に挑みます。

160925105014s

和田宿からのルートは、ラストがかなり
キツイのですが、約30分で登頂しました。

160925105044s

記念撮影して帰途につきましょう。
岡谷ICから中央自動車道を辿ります。

160925133346s

はい、美ヶ原高原から約2時間半。
盛り太君のレンタルバイクの返却時間を確保するため
ノンストップで談合坂SAに到着しました。

160925133350s 160925133422s

こちらも無数のバイクが集まってました。

160925133448s

さてと、ちょっと遅めのランチに向かいましょう。

160925135648s

14時近い時刻ですがフードコートは
相変わらずのごった返し。

160925135552s 160925135554s

食券買ったはいいが、席が無い。

160925135542s 160925135546s

何とか着丼前に席を確保しました。

160925135728s

技能長&団長の醤油ラーメン

160925140014s

オイラの鶏塩ラーメン

160925135726s

そして「共食い」盛り太君の豚丼です。

160925142938s

解散ドラミが盛り太君リクエストどおりの
14時30分。

160925161304s

中央道は相変わらず上野原あたりから
大渋滞になっていましたが
オイラは八王子から圏央道へ脱出。
1時間半ほどで野田に到着して給油。

160925162222s

総走行距離約577km!!

16092425map

久しぶりに走り応えのあるツーリングでした。
TC駆凜構成員の皆様お疲れ様でした。
またの機会もよろしくお願いいたします。

まずは、オイラが撮影した動画を
手抜きの無編集にてm(__)m

動画①

動画②

動画③

動画④

動画⑤

動画⑥

動画⑦

続きましてはt.t.powerさん監督作品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.55(スマホホルダー装着)

二輪車用 防塵・防滴ホルダー Lサイズ@ウィルコム

Cimg1613s

魔子ちゃんに禁断のナビを装着したのが3年前。
5k円という怒涛の安価にもかかわらず
けなげにも「それなり」に働いてくれまして
愛用して参りました。

19655691_2144245659_209large

さて、オイラが遅まきながら現代人のアイテム
スマホを手に入れたのはナビインストールから
2年後の昨年4月

ご存知の通り、今時のスマホ地図アプリは
随時更新の上、ナビ機能も万全に備えている。
これを使わない手はないですよね。

160515150514s

スマホの二輪車用ホルダーも様々な種類があります。
オイラのチョイスは、ベーシックではありますが
大事なスマホを防塵・防滴両面で保護してくれる
カバータイプにいたしました。

ライコランド柏店さんは、
スマホとの相性をみるために
サンプルを掲示してくれていまして
ウィルコムの二輪車用防塵・防滴ホルダー
Lサイズ(CH-26)がXPERIA-Z3に
ピッタリということが分かりました。

160515150558s

構成部品はカバーとハンドル装着用のホルダー。

160515150604s

両者を組み合わせる部分はこんな構造ですが
少なくとも簡単に脱落するような弱さは感じません。

160515151106s

んで、XPERIA-Z3を入れるとこんな感じ。
ウレタンの中敷が2枚入っていまして
ガタつきもほとんどありません。

160515152610s 

160515152630s

魔子ちゃんのブレースに装着してみました
今までのナビ用のシガーソケットは
USBの汎用タイプですので
当然、スマホの充電ケーブルも使用できます。

160515152624s

カバー表面からの操作も問題無し。
ボリュームMAXだと恥ずかしいくらい
音声も聞き取れます。
走行中の追随性も問題ありません。

常時持ち歩くスマホがナビしてくれるなら
余計な荷物が減りますし
何より、随時地図更新のメリットは
何者にも変えがたいですよね(^.^)/

<追伸>
ダメでした(-_-メ)

都内往復で片道1時間程度使用したところ
スマホが熱暴走。
タッチ操作への反応が鈍くなった上で
断続的なバイブがとまらなくなりました。
(電源オフ~しばらく放置で回復)
当方のXPERIA-Z3(SOL-26)固有の
症状かもしれませんが
少なくとも風をあてるような構造でないと
スマホの処理負荷が熱で表面化して
誤動作を起こしてしまうようです。

ケースは他の活用法を考えますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.54(ツーレポ@南国ホテル・リターンズ)

TC駆凜年間活動計画の大きな柱である
「お泊まりツーリング」
お天気に左右される乗り物ゆえ、昨年度は
計画立案まではしておりましたが実施できず。
満を持して、2年ぶりの開催にこぎつけました。

160312065530s

目的地は2年前と同様、南房総市の南国ホテル
房総方面の集合場所定番は東金道路野呂PA。

160312065536s

午前9時15分集合なので、午前7時ちょうどに
野田を出発しました。

160312081524s

3月とは言え、寒の戻りで真冬の寒さ。
グリップヒーター全開で16号を下り
千葉北IC直前の、いつものGSで給油しました。

160312084326s

例のごとく宮野木JCTで流れが渋りましたが
ほぼ計算どおり、定刻30分前に野呂PA到着。

160312085040s

驚くことに、本日一番乗りは漏り太君でした。

160312084510s

5分もせず、技能長が到着。

160312085218s

本日スタート時点のメンバーが
あっという間に揃いました。
団長は諸事情により、残念ながら
南国ホテルからの合流です。

160312085206s 160312085256s

ちなみに、今回の漏り太君レンタルは
KTM DUKE400です。

160312085724s

時間には余裕があるので、
コーヒー飲みながらドラミ。

160312093250s

午前9時30分、予定時刻通り出発です。

160312100108s

入口が分かりづらく、右往左往しながら
たどり着いた、本日第一の目的地。

160312100122s

工場まであと100m?
…ということで再移動。

160312100648s

オシャレなカフェが併設されたこちらは…

160312100650s

菅原工芸硝子さん。

160312100712s

今日はここで、ガラスのばしの体験をします。

160312102026s

ガラスのばしコースではご覧のような
硝子器製作体験ができます。
受付で何を何色で作るかを選択します。

160312105914s

工場に移動したら、軍手と腕抜きを装着。
もちろん、3人とも硝子器製作は初めてですが
職人の方が適切にサポートしてくれます。

160312104058s 160312104102s

それでは、オイラのジョッキから
ご紹介いたしましょう。
まず、1200℃に熱せられた
ガラスのタネが用意されます。

160312104110s 160312104112s

丸く形を整えたあと、ジョッキの型へ。

160312104116s 160312104128s

さあ、ここからが本番
ヘラを使ってジョッキの形に整えていきます。

160312104144s 160312104154s

ガス炉から出されたガラスはみるみる
固まっていきますので手際が大事です。

160312104204s

さあ、続いてはジョッキの握り部分の
取り付けになります。

160312104234s

ヘラをパイプに持ち替えて
握りのガラスがくっつけられるのを待ちます。

160312104244s

上下が溶着したのを確認して握り部分を
パイプで整形していきます。

160312104326s

はい、作業開始からほんの3分ほどで
ジョッキが完成しました。

160312104526s

続いて漏り太君が魚の形のお皿に挑戦。
まず、作業台に魚の原型が下書きされます。

160312104734s

ヘラ二刀流で準備万端。

160312104804s 160312104810s

さあ、ガラスのタネが到着しました。

160312104830s 160312104832s

この器はヘラで模様を描くのがキモ。

160312104854s 160312104900s

んで、裏返したあと、お皿として使えるように
外周全体を軽く起こしていきます。

160312104946s 160312104950s

綺麗なルリ色のお皿の完成に漏り太君も笑顔です。

技能長の勇姿は動画でご覧いただきましょう。

160312105254s

技能長からも笑顔いただきました(^.^)/

160312105910s

はい、完成した硝子器は2時間半の徐冷が
必要なので、後日郵送となります。

160312105950s

さあ、次の目的地を目指しましょう。

160312140440s

九十九里町から太平洋に沿って南下
たどり着いたこちらは…

160312131734s

鴨川の名物料理屋「まるよ」さん。
特に有名な丼物3点を3人で分担します。

160312133408s

整いました~(^.^)/
まずは漏り太君の鉄火丼。

160312133414s

続きまして技能長のトロサーモンイクラ丼。

160312133828s

そしてオイラのまるよ特製天丼。
特大の海老が仁王立ち(^_^;)

160312133836s

満腹どころの騒ぎじゃありませんでした。
14時頃我々は退散しましたが
店内は常に満席状態でした。

160312153148s

すっきり晴天のひろがった南房総市
2年ぶりの南国ホテルには15時過ぎに
到着しました。

160312153112s

ここから合流するはずの団長が
音沙汰なしなので、二次会用の買出しに。

160312155224s

買出し終了後の16時前。
ようやく団長が到着しました。

160312160248s

211号室にチェックイン。

160312164952s

バイクで冷え切った身体を温泉で温めて
まずは技能長とサシで助走開始。

160312181222s

さて、それでは宴会本番に突入!
相変わらずの料理の数々ではありますが…

160312182504s

お昼抜きの団長は、麺類を大量に
摂取してました。

160312182444s 160312182458s

オーダーストップの20時過ぎまで
呑み放題、食べ放題の一次会。

160312202544s

部屋に戻って「平成27年度TC駆凜総会」
…っていうか、二次会です(^_^;)
宴は日付が変わるまで続きました。

160313074926s

朝風呂浴びて人心地。
天気予報はイマイチのようです。

160313075930s

腹ごしらえは朝食バイキング。

160313091310s

無条件で12時までのレイトチェックアウトが
可能な南国ホテルですが、お天気を考慮し
全会一致で帰途を急ぐことに決定しました。

160313094746s

県道86号線のワインディングを駆け抜け
館山市内で給油。

160313103034s

富浦ICから館山道に入線し君津PAへ。

160313104728s

アクアラインを利用する3人と技能長は
ここでお別れ。
解散ドラミとなりました。

160313114542s

うみほたるに寄り道した漏り太君や
アクアラインから横浜方面に出た団長と
順次流れ解散。
オイラは首都高辰巳PAでトイレ休憩して
無事に帰宅しました。

さて、ここで恒例駆凜ムービーというところですが
動画ファイル、一通り確認したら
それなりに良い感じで撮影できていたので
全部YOUTUBEにアップしちゃいました。
無編集で、そのまんまです(手抜きとも言う)
じっくりご覧くださいませm(__)m

野呂PAから東金道路①
https://www.youtube.com/watch?v=A2c8vMhU4vo

野呂PAから東金道路②
https://www.youtube.com/watch?v=Pyid9Dtynwo

菅原工芸硝子から九十九里沿いへ
https://www.youtube.com/watch?v=a6NRjCpf3pU

好天の中、鴨川へ
https://www.youtube.com/watch?v=efeuaWlR7Rs

鴨川から南房総市へ
https://www.youtube.com/watch?v=fgP_tbeutUk

南国ホテルから県道86号線のワインディング
https://www.youtube.com/watch?v=6MadIgsulf8

館山道を君津PAへ
https://www.youtube.com/watch?v=bDYd-xlLGzc

アクアラインでうみほたるへ
https://www.youtube.com/watch?v=DOfyJVJhlHs

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.53(ツーレポ@東国三社)

2016年、ツーリングクラブ駆凜の走り初めは
某試験を受験する団長の合格を祈願するため
東国三社」を巡るプランといたしました。

160117063110s

2015年は暮れにかけて異常な暖冬でしたが
2016年になり、ようやく冬本番。

160117063846s

安全と寒さを考慮し「明るくなってから集合、
明るいうちに解散」の定番コンセプト。
東関道下り酒々井PAに8時半集合なので
オイラは6時半、魔子ちゃんに火を入れました。

160117074926s

グリップヒーター全開で16号を駆け下り
約1時間で千葉北IC近傍までたどりつきました。
ここで満タンにしておけば帰宅まで
間に合う計算です。

160117080708s

午前8時を少し回ったところで
酒々井PA到着。

160117080710s

団長、技能長の重鎮お二人は
当然先着です。

160117080750s

これで全員集合なのですが
外でドラミをするには寒すぎる。

160117081016s

ほっと一息、今日も安全運転で参りましょう。

160117092130s

酒々井PAからおおむね30分で
第一目的地に到着。
この日は、こちらが駅伝大会のスタート地点に
なっていまして、あと10分遅かったら
通行止めになるところでした。

160117094250ss

…という、こちらはご存じ鹿島神宮。

160117092414s

さらに、駅伝大会とは別の団体さんが
宮内にむけて大行進。

160117092430s

我々は団体さんのあとをついていきます。

160117092700s

んで、ようやく団体さんの目的が判明。

160117092922s

なんと、大寒みそぎ。
この寒さの中、200人を超える皆さんが
水行をするようです(@_@;)

160117092718s

水行前の祝詞奏上に我々も相乗りさせて
いただきました。

160117094242s

現状はめちゃくちゃ良い天気ですが
天気予報は下り坂とのこと。
巻きを入れていきましょう。

160117101356s

30分弱で2つ目の目的地到着。

160117101938s

こちらは息栖(いきす)神社。

160117101554s

先ほどの鹿島神宮に比べちゃうと
ぐっとこじんまりしています。

160117101916s

しかし歴史は古く、なんと1200年以上前に
この地に建立されたそうです。

160117102234s

水上交通の神様ということで、社の正面
一の鳥居は河岸になっています。
さあ、どんどん参りましょう。

160117105652s

またまた30分ほどで第三の目的地
香取神宮に到着です。

160117105728s_2

本日最大の賑わい。
バイクは路肩にぎっしり。
駐車場を目指す乗用車はご覧のとおり
大渋滞です。

160117110016s

門前町に入ります。

160117110044s

1月17日になっても初詣の賑わいを
味わうことができました。

160117110312s

ぼちぼち空腹もピークですので
ソースや焼き鳥の匂いは応えます。

160117110414s

ランチスポットも行程に組み込んであるので
ぐっと我慢してお参りだけにしましょう。

160117110704ss

はい、香取神宮の鳥居をくぐります。

160117111040s

参拝客でいっぱいの拝殿は国の重要文化財
だそうです。

160117110732s

東国三社コンプリートの記念に1枚。
さて、ランチスポットに向かいましょう

160117120344s

途中で給油タイムなどありましたが
当初のツープラを1時間短縮して
ちょうど12時に道の駅神埼(こうざき)
到着しました。

160117120504s

駐車場の一角には何故かセスナ機。

160117120528s

狭い入口を苦にしない団長に
モデルになってもらいました。

160117120730s

ランチスポットはオリゼ。

160117122814s

食券を買って、書いてある番号で
呼び出されるのを待つシステム。

160117121324s

注文はご覧の三品。

160117121344s

ライジャケ脱いで着丼を待ちましょう。

160117121802s

はい、団長の「日曜日限定」太巻と黒豆そばセット。

160117121912s

技能長の豚肉味噌麹焼き定食。
(あ、ご飯が写ってない(^_^;)

160117121816s

そしてオイラの鶏の塩麹ポン酢唐揚げ定食。

160117122052s

美味しく炊けてるご飯のおかわりが
自由なうえ、ボリューミーなおかず。
満足度高いランチでした。

160117134254s

道の駅の目の前にあるICから
圏央道、東関道とたどり
本日の最終目的地、酒々井PA
(朝とは逆の上り線)に到着しました。

160117132058s

しっかり立ちゴケかましてくれた
団長のハーレーをチェックする二人。

160117132706s

最終ドラミのカウンターに広げられたのは
今回初披露、団長のヒーターグローブ。

160117132724s

「強」で使うとアルカリ電池3本で
1時間しか保たないそうです。
グリップヒーターの方がエコじゃない?

160117134236s

団長のニコチン補給を見届けてから
東関道で流れ解散。

団長、技能長お疲れ様でしたm(__)m

それでは2016TC駆凜初ムービー(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.52(ツーレポ@秩父)

「行くぜ長瀞バイク弁当&かき氷ツーリング」

あっという間に平成27年度も下半期に突入。
本当なら「暑いうち」に実施したかったプランですが
結果的には「この季節」のおかげで効率的に走れました。

151018060328s

集合場所は中央道石川PAに午前8時。
午前6時に魔子ちゃんに火をいれました。

151018060334s

給油とタイヤのエアチェックは昨日のうちに
済ませてありますので、エンジンが温まり次第
出発です。

151018071854s

スマートYさんと途中からランデブー。
1時間少々で石川PA到着。

151018071834s

本日の一番のりは団長でした。

151018072438s

10分と経たずに技能長も合流。

151018074528s

言いだしっぺの盛り太君は後半合流なので
(のちほど理由が明らかに)
予定30分前倒しでドラミ。
本日も安全運転で参りましょう。

151018082948s

中央道~圏央道と辿り、30分ほどで入間IC。
一般道へ降りて、まずは給油です。

151018095112s

国道299~140号を1時間20分ほど走り
休憩場所に入場。ここは…

151018095230s

道の駅あらかわ。

151018095602s

入間周辺は、若干曇りがちでしたが
ご覧のとおり、天気もすっかり回復。

151018095544s

ぼちぼちレンタルバイクを入手しているであろう
盛り太君の動向を技能長が確認します。

151018095902s

第一目的地での盛り太君合流は無理ということが
判明しましたので、お土産だけ買って出発。

151018103614s

国道140号を40分ほど走りましたが
とにかくバイクバイクバイクの大行列。
到着したここは…

151018103642s

国道140号の別名「彩甲斐街道」の名物
バイク弁当で名をはせる大滝食堂さん。

151018103722s

開店25分前の到着で、我々は隣接の駐車場に
停めることができましたが…

151018115106s

あっという間にバイクであふれました。

151018103714s

順番表に名前を書いて、開店を待ちます。

151018110022s

定刻には開店しましたが、我々の前に
16名という団体が入っちゃったので
一巡目では着席できませんでした。

151018110924ss

メニューは基本的に豚唐揚をご飯に乗せた
バイク弁当の味噌かなめこおろしをチョイス。
普通盛りは文字通り「ノーマル」
ご飯大盛りは「ボアアップ」
ご飯、唐揚共に増える特盛りは「フルチューン」

151018112244s

開店から約20分待ちで入店。
まずは食券購入。

151018112336s

案内されたのは、嬉しいことにヤマハ席。
お隣はカワサキ席でした。

151018112332s

オイラの注文はなめこおろしのボアアップ。

151018112808s

彩甲斐街道を通る全ての方に門戸を開いていますが
基本的にライダーしかいない店内。

151018113002s

メニューがシンプルですので、着丼まで10分弱。
はい、意匠登録されているという
バイクタンクを模した弁当箱です。

151018113028s

豚の唐揚4枚に若干酸味のきいたなめこおろしが
たっぷりかかっています。
たっぷり過ぎて食事中に相当量のなめこおろしが
弁当箱からあふれました。

151018112536s

ちなみに弁当箱は持ち帰りが可能で
ご覧のようなカスタムが推奨されています。

151018104454s

味の感想は…可も無く不可も無く(^_^;)
さあ、盛り太君との合流場所を目指しましょう。

151018125336s

国道140号を戻る形で約1時間。
秩父市内の渋滞では好天過ぎて大汗ですが
次の目的地のためには最高のシチュエーション。

151018125344s_2

無事に盛り太君と合流できたこちらは…

151018131836s

かき氷の名店阿佐美冷蔵さん。

151018131852s

夏場には3時間以上の行列が
できるということですが…

151018125524s

奇跡的に待ち時間無しでの
入場となりました。

151018125606s

案内されたのは…

151018125626s

広々とした硝子テーブル。

151018125744s 151018125648s

色づきはじめた紅葉の木陰です。

151018125926s

写真だけだと分かりませんが
苺、ぶどう、コーヒーのお三方。

151018125950s

団長の栗。

151018130002s

そしてオイラのあずき1,100円。
プラス200円の白玉トッピング。

151018130310s

見た目のボリュームを感じさせない
ふわっふわの氷に糖蜜のシロップと黒蜜。
粒をしっかり残した小豆に滑らか白玉。
あ~贅沢です。

151018131812s

さてと、ご賞味エリアからは引き上げます。

151018131950s

んで、夏場はテイクアウトかき氷エリアとなる
テーブルでバイク弁当を広げる盛り太君。

151018132020s

昨日、レンタルバイクを借りに行く際に
免許証を忘れたため、貸し出してもらえず
合流が昼過ぎになった盛り太君。
ようやく念願のバイク弁当実食です。

151018132840s

本来ならウルトラヘヴィー級アウトの盛り太君を
重鎮達は、優しく見守ります。

151018133240s

バイク弁当を食べ終えた盛り太君の後ろに
見え隠れしてますが、かき氷は行列が出来てました。
我々は本当にタイミング良く味わえたようです。
さあ、帰途につきましょう。

151018144424s

阿佐美冷蔵からも国道140号1本。
花園ICを通過して、ちょうど1時間で
最終目的地高坂SAに到着しました。

151018144512s

かき氷の行列を覚悟していましたので
ツープラより1時間ほど前倒しでの到着です。

151018145058s 151018145718s

ということで、余裕のだべりんぐタイム。

151018152408s

団長の締めドラミで解散となりました。

151018165152s

当方は関越、外環と帰途も順調で
給油を済ませてからの帰宅も17時前でした。

それでは恒例、参加車両のご紹介。

151018144444s

団長のスポーツスター883R

151018144442s

技能長の魔子ちゃん1号

151018144452s

盛り太君のNinja250SL(レンタル)

151018144434s

スマートYさんのCB1100

151018144436s

んで、オイラの魔子ちゃん2号でしたm(__)m

動画編集する時間がつくれません(*_*)
国道140号のワインディングを流してる動画が
手ぶれも少なく見やすかったので
20分オーバー1本で掲載しました。
ご容赦くださいm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.51(ツーレポ@大谷資料館)

平成27年度初ツーリング…っていうか
昨年11月8日以来ですから、丸々9ヶ月ぶりの
駆凜公式ツーリング。
我々も無為にすごしていたわけではなく
水面下で数回のプランニングはしていたのですが
天候に左右される乗り物ゆえ、ここまでブランクが
開いてしまいました。

150809062920s

さてさて、8月7日まで8日間という猛暑日が
続いておりましたが、ようやく小休止した8月9日
午前6時30分、魔子ちゃんに火を入れました。

150809062930s_2

目指すは東北自動車道下り蓮田SA。
集合時間は8時10分です。

150809070652s

国道16号をたどり、岩槻ICから東北道に入線。
30分少々と極めて順調な道程で、集合時間の
1時間前には到着したのですが、遠方からの重鎮たちは
当たり前のように先着。

150809070704s

バンジー技能長にいたっては6時前にはここに居たらしい(^_^;)

150809071634s

だべりんぐタイム10分もしないうちに…

150809071540s

漏り太君あらため盛り太君到着。

150809071550s

今回のレンタルはカワサキZ250。

150809071742s

定刻1時間前に集合とは、少しは成長したかな?

150809073356s

…って成長するはずだ、到着早々プレミアムソフト注入。

150809074140s

定刻30分前にはスマートYさんも到着。
いつも友情参戦ありがとうございます。

150809074202s

はい、これで本日の参加予定者は全員集合。

150809075528s

予定の時間まで待っていても意味が無いので
前倒しでドラミ。
本日も1日、安全運転で参りましょう。

150809091720s

東北道の工事渋滞が17kmほどありましたが
計画の約30分前倒しで第一の目的地
大谷資料館に到着。

150809091928s

中型車への乗り換えを真剣に検討中の団長が
Z250に跨りますが…足が地についてません(-_-メ)

150809092122s 150809092226s

木陰を歩くと、まだ涼しいくらいの陽気です。

150809092256s 150809092310s

資料館の手前には、懐かしいボンネットトラック。

150809092356s

トイレも豪華に大谷石造り。

150809092528s

日差しを浴びるとさすがに暑い。
早く「気温10度」の世界を目指しましょう。

150809092902s

700円なりのチケットを購入して地下へ。

150809092928s

長い階段を降りると…

150809093006s

広大に広がる地下空間。
ライディングジャケット脱げない
冷蔵庫のような涼しさです。

150809093550s 150809093602s

演奏家がコンサート会場で使ったり…

150809093534s 150809093714s

著名な華道家の作品があったり…

150809093828s 150809093952s

映画のロケやMVに使用されたり…

150809093806s 150809094114s

その昔、ここで石を切り出していたおじさん達が
知ったら驚くような使われ方が紹介されています。

150809095520s

約30分間の異空間体験でした。

150809095556s

階段を昇ると暑さとともに現実世界に戻ります。

150809100254s

スモーカー組はニコチン補給タイム。

150809100516s

アヂ~けど、やっぱり夏空はいいものです。

150809100558s

写真を取り合う千葉組。

150809100744s

記念撮影して締め。
さあ、次はランチです。

150809104942s

到着したここは…

150809104932s

TC駆凜同好会公認記念ツーリング以来
3年ぶりの往訪となる、宇都宮餃子館インター店。

150809110258s

今回もみんな仲良く餃子定食でした。

150809121612s

お昼をまわって暑さもピークですが
本日の最後の目的地に到着。

150809121810s

バイク神社認定第一号、安住神社です。
「あずみ」ではなく「やすずみ」と読みます。

150809121958s

先ほど見えた巨大な赤い鳥居は裏口のようで
順路案内に従い、正門を目指します。

150809122038s

こちらが神社の正門。

150809122200s 150809122154s

金ぴかの狛犬が「あ・うん」

150809124006s 150809124012s

社務所の裏手はごらんのとおり…

150809124046s 150809124142s

バイクでの参拝者の写真が無数に
貼り付けられています。

150809130742s

宮司さんとのおしゃべりに花を咲かせていたら
ほぼほぼ当初計画どおりの時間となりました。

150809131844s

神社併設のヘリポートにバイクを並べて…
記念撮影。

150809131946s

団長の解散ドラミです。

150809153646s

この後、オイラがトップ引きしているにも関わらず
団長がミスコースする「アウト」をやらかしましたが
それ以外は帰途順調。
15時半、無事帰宅いたしました。

150809131730s

最後に参加車両のご紹介。

左から

魔子ちゃん1号:バンジー技能長
ハーレースポーツスター883R:団長
ホンダVTR1000F:t.t.powerさん
カワサキZ250(レンタル):盛り太君
ホンダCB1100:スマートYさん
魔子ちゃん2号:管理人K

参加の皆さんお疲れ様でした。
今年度もじゃんじゃん走りましょうね(^.^)/

それでは恒例、駆凜ムービー。
まずはふみえみ監督作品。

続きまして、t.t.power監督作品。
ごゆるりとお楽しみくださいm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.50(DELKEVIC エンドバッフル装着)

Cimg3832s

昨年9月に魔子ちゃんにインストールしたDELKEVIC

Cimg3833s

約9ヶ月で1800km走ってきましたが
アフターマーケットパーツのマフラーでは
ありがちなことなんだけど、日を追うごとに
音量が大きくなってきてしまいました。

Cimg3834s

DELKEVICのDS70は、名前の通り直径70mm。
そのマフラーエンドはご覧のとおり
大開口のままで、マフラー内部にパンチングメタルの
インナーバッフルが装着される構造です。

せっかく7kg超の軽量化を果たしていますので
できるだけウエイトに影響を与えないようにしつつ
ご近所に後ろ指をさされないよう音量を落としたい。

Cimg3830s

DELKEVICには純正オプションのエンドバッフル等は
ありませんので、慎重に内径を測定し
最悪「人柱」になる覚悟でリアルスピードの
ステンレス製バッフルをポチしました。

おせじにも「造りの良い製品」とはいえない仕上がりですが
1個1300円ちょっとじゃ、こんなもんでしょ。

Cimg3838s

エンドバッフル装着用の孔など開いておりませんので
ポンチ叩いてドリルで「エイヤッ!!」

Cimg3837s

直径はピッタピタで、少なくとも手では入りません。
当て木の上から均一に叩き込みました。
逆に、装着後の隙間も無いので排気漏れもありません。

Cimg3836s_2

きっちりボルトを締めこんで試運転。
「爆裂音」だった排気音の高音と角がとれて
低音の利いた「鼓動音」に変わるくらいの
効果は明らかに感じられます。
若干、ボルトが不恰好ですが、これで肩身の狭い
思いをせずに走れます(^.^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧