深井戸用インバータポンプ JP-V250S@テラル

今年2月、めでたくローンの完了した
我が家ですが、建築当初から井戸水です。

現在は上水道も配管済みなのですが
めっちゃ美味しいお水なので
井戸水は捨てがたい。

しかし、さすがに25年も使用したため
井戸水のポンプが老朽化。
特に給水圧力が激落ち。
更新することになりました。

Pb260001s

笑っちゃいけない(^_^;)
ポンプ小屋は地植えしたヘデラヘリックスで
全面覆われてしまっています。

Pb260002s

こやつが滅茶苦茶かたくてしつこくて
半分ほど引き剥がして、ようやく
ポンプ小屋が見えてきました。
ちなみに、これはオイラの自作です。

Pb260005s

屋根をはがすと…(@_@;)

Pb260004s

おやおや、鳥さんがお住まいだった
みたいですね。
家賃、請求しそこねました(^^ゞ

Pb260006s

間伐材を使ってログハウス風に
仕上げたポンプ小屋。
お疲れ様でした。

Pb260008s

日立製のポンプ。
大工さんのおっしゃることには
25年も1台のポンプというのは
かなり珍しいらしいです。
水の質の良さが関係しているかも
とのことでした。

Pb260011s Pb260010s

実は、大工さんにポンプの出力を
調べておくよう言われてまして
この作業に着手したのですが
250W深井戸用ポンプでした。

Pb260012s

ポンプの手配が済むまで
ボロボロですが小屋を復旧しました。

Pc310001s

はい、ということで更新です。

Pc310002s Pc310004s

テラルのインバーターポンプです。

Pc310003s

ポンプそのものが、かなりコンパクト。
元配管の取りまわしの関係で
ご覧のとおり、高床式です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テラル 深井戸用インバータポンプ【JP-V250S】単相100V 250W
価格:74501円(税込、送料無料) (2016/12/31時点)


さて、もちろん新しいポンプにも
小屋を設置します。
我が家には建築科に通う棟梁がいる。
(末っ子とも言う(^^ゞ)
実家の物置から、材木をかきあつめ
CADで設計。

Pc310008s

今回、オイラは棟梁の言いなりで
材木を切り出し、組み立て。

Pc310009s

サンダーで仕上げてから塗装。

Pc310013s

あはは、贅沢すぎるポンプ小屋の
完成です。

そうそう、ポンプ更新の効果は絶大。
しょぼしょぼしてたお風呂のシャワーが
痛いくらいになりました(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッドデッキ@薔薇ガーデン

6月は家人の方の誕生月。
毎年プレゼントには頭を悩ませるのですが
「ご自慢の薔薇園にウッドデッキなんてどうよ?」
って聞いたら「それでいいよ」とのこと。


さっそく、楽天にてアモーレさんの
ベストセラー商品を注文。

160604100306s 160604100312s

大きな段ボールが2梱包到着。

160604100614s

基本はプラス頭のボルトだけなので
電動ドライバーがあれば作業は早い。

160604104010s

カメラの撮影記録によると
40分弱で基本形は完成。

160604110414s 160604110424s

薔薇園の一角に防草シートを敷き、
基礎石替わりのコンクリートプレートを配置。
この時点で可能な限り水平出し。

160604111154s 160604111204s

デッキ部分を設置して、再度水平出し。

160604143534s

柵をタッピングビスで固定して完成。
畳1.5畳分もありますので昼寝も可能です(^_^;)

160604143602s

そうそう、柵に関しましては、
もともとの設計が「L型」なので、
このように直線設置にする場合
接続金具は既存のものは使えず
別途調達が必要ですのでご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LED10W白色/広角ライト

160521143426s

きっかけはアマゾンのポイントが
ちょびっとたまってたので
「何かないかな」と覗いたこと。

160521143502s 160521143854s

目に留まったのが「防水LEDライト」

160521143928s

以前から気にはなっていたのですが
ここんとこディスカウントが進んだ
ようなので、ポチってみました。

チョイスしたのはこの製品。
選択理由は10Wモデルの最安価だから(*^。^*)

160521145408s

取り付け予定場所はDKのテラス上。
実は、以前こちらに水銀灯を付けてたことがあり、
配線とスイッチが残っているので、
再利用しようというのが魂胆。

160521161050s

テラス屋根の構成ボルトに共締め。
配線引きなおしでサラっと完成。
今回は、バラ園に向かうアーチの方向を
照らすようにセッティングしました。

160521200840s

んで、暗くなってからの実証実験。
いや~明るい。
白熱灯や蛍光管で10Wじゃ
何の役にもたたないけど
LEDならこの照度(^.^)/

160521200914s

逆向きからはこんな感じ。
んま、値段が値段なので過大な期待は
いたしませんが、耐久テスト開始と
参りましょう。

160521201028s

おっと、マロンの巨体がシルエット(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーポート雨どい交換@角ジャバラ止め ブロンズ 45X30

P5140322s

我が家が築25年を迎えましたので
ほぼ同時に施工したカーポートも
25年です。

P5140324s

骨組みとなるアルミ材は、塗装が薄くなった
印象はありますが、錆びるわけではありませんので
全く問題はありません。

P5140323s

しかし、樹脂系パーツの劣化はいかんともしがたい。
ポリカーボネート板は柔軟性がほとんど無くなり
ちょっとしたショックでパリパリと
ひびが入ってきているのをだましだまし使ってます。

P4300098s

それ以上に末期症状だったのが
雨どいのフレキシブルチューブ。
角型のジャバラ構造なのですが
角という角が穴だらけで「雨どい」の
意味がありません。

おそらく以前であれば、施工した外構屋さんに
お願いして、部品を取り寄せて交換依頼
…なんて手続きが必要だったのでしょうが
ほんとに便利な世の中です。

P4300096s_2

「カーポート 雨どい 角型 ジャバラ」のワードで
一発検索。

P4300097s_2

角ジャバラ止め ブロンズ 45X30
お約束の新旧写真です。

P4300101s

交換というほどの手間も無く
穴の周りにこびりついた汚れを除去して
取り付け完了。

P4300102s

「25年後にまた交換する」…ことは無いだろうな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25年間の旅路の果て

160217

年齢で言いますと、ちょうど今の半分の頃
長い旅路はスタートしました。

2016年2月、史上初のマイナス金利政策により
「いつ借りるの?今でしょ」って機運が
世間には蔓延しているようですが
当方が旅立った金消契約日は
バブル景気崩壊の直前。
ご覧いただけますでしょうか脅威の金利
6.3%!!!(@_@;)
建物は建てたんですけど、地べたが自分の
ものでは無かったので借り換えもできず。
25年間、耐え忍びました。

本日、最終回返済日を迎えました。
晴れて無罪放免(^.^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧ヶ峰@リビングルーム

ふみえみ家が現在地にマイホームを構えたのが
かれこれ20数年前。

田舎ですので、場所は豊富ゆえ
LDKは約20畳という面積でした。
リビングルームですから、家族が過ごす時間は
一番長いので、エアコンも必須なのですが
20畳の温度を完璧にコントロールするには
若干役不足のエアコンが鎮座しておりました。

とはいいつつ、6畳前後用の廉価なエアコンと違い
買い換えるにも「けっこうな踏ん切り」が必要な
価格帯になっちゃうのと、結局「夏が過ぎると
忘れちゃう」の繰り返しでした。

しかし、原発停止に伴う節電の機運。
納得はできないけど、引き上げられる
電気料金への対応を考え一念発起。
ついに交換です。

Cimg5160s

はい、三菱電機の霧ヶ峰ムーブアイ。

Cimg5164s

人が動くと「ちょっと不気味」なくらい
エアコンの目が追いかけてきます。

Cimg5162s

エアコン設置にあたっての最大の変化は
200V給電。
我が家は単相3線200V受電なので
配電盤の配線さえ切り替えれば
200Vでの給電が可能。
霧ヶ峰設置に合わせて、配電盤と
コンセントを200Vに切り替えました。

Kakeibo

↑はTEPCOの『でんき家計簿』。ふみえみ家も登録済み。
今夏は早い梅雨明けと酷暑の訪れということで
活躍の機会も早まった霧ヶ峰ですが
電気代の節約度合いが非常に楽しみです。

Cimg5166s

そうそう、エアコンと合わせ技でディスカウントして
もらえたのでLDKの照明3基も
全てLEDに取り替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三栄水栓 一時止水切替部 PU1-38X

130506134450s_2

ふみえみ家のシャワーが不調でした。
築20年以上になりますので
すでに二代目のシャワーです。
ありがちなパターンかもしれませんが
「カラン」と「シャワー」を切り替える
真ん中のコックが悪さをしているようで
どちらにまわしてもどちらかから
水が出っぱなしになっちゃう状態でした。

型番を調べてみると…
「三栄水栓 一時止水切替部 PU1-38X」
なる部品であることが判りました。

一応、近所のホームセンターなどを
巡ってみましたが、アッセンブリーで
そっくり交換の品物ばかりで
交換用の部品は在庫がありませんでした。

しかし便利な世の中です。
型番さえ調べてしまえば
ワンクリックで素人でも品物が
手に入ります。

130506134634s_2  130506134602s_2

GW中は不在になることがわかっていたので
帰宅後の指定日配達。

130506135022s_2  130506135116s_2

早速取り外した当該部品は
パッキン部のゴムがカチンコチンのうえ
がたつきもありました。

130506135244s

メーカーさんがちゃんと
アフターマーケットに
パーツを供給してくれれば
無駄なゴミが発生しない。
これもひとつのエコですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEDアクオス46V型@SHARP

Led46

2010年、TVを観ていれば
いやでも目にする「地デジ化」

判ってるってば~(ーー゛)

だから2年前の増築の時に
わざわざ専用ポール立てて
地デジアンテナ設置してたんだから。

ここに住み始めた時に購入した
1990年製の34インチ(当時の最大級)が
雷で死んだのが2004年。
その当時、大画面の主流はプラズマ
でしたが、まだまだ高価で到底手が出ない。
んだもんで、我が家のリビングのTVは
その当時の最多販売ラインだった
ブラウン管の29インチでした。

確かに34から29へのダウンサイズは
物足りなさも感じてましたが
TVそのものを観る機会が
どんどん希薄になるし
ルーチンで観たい夜のニュースは
自分のパソコンにワンセグ入れてるので
十分でした。

「地デジ化」も、そのうちな~…
ぐらいにしか思っていなかったのですが
ブルーレイの映画やPS3で
TVフル活用の長男君。
自分の部屋専用の20インチでは
我慢の限界だったようです。

「夏のボーナス出たらTV買う!!」

そしてついに2010年7月2日
我が家に世界の亀山モデル。
(昔ろうそく、今液晶…桃電ネタ(^_^;)
LEDアクオス46インチが
鎮座ましました。

いや~でかい(当たり前)

でかすぎる(うるさい!)

大きさの目安としましては
ニュース番組のキャスターが
アップで映る定番のショットが
ほぼ「実物大」って感じ。

そしてなにより驚くのは
フルハイビジョンの解像度です。

今まで見えてなかったものが
全て晒されている…って感じ。

参議院議員選挙で登場機会の
多い某女性候補。
ファンデーションの塗りムラが
ばればれ(゚m゚*)

この「大きさ」「解像度」に慣れちゃったら
もう元には戻れないんだろうな。

いずれにしましても
長男君に感謝<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月の匂い

Cimg7241s

♪今年最初の~芝刈りをしました。

柿、柚子、キウイ…庭の木々も
新芽がぐんぐん伸びてます。

刈り取った緑の匂い。
五月の匂いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その25)

Img_0311s

家庭内LANのセッティングが
完了しました。
増築に合わせて新室には
2箇所LANコンセントを
設置してもらいましたので
光への接続は簡単。
しか~し(^^ゞ
パソコンは愛器DELLが2台。
銀塩カメラ用フィルムスキャナや
MO等SCSI接続の古いデバイス。
さらに重要なアイテムが…
エアチェック小僧だった頃の
カセットテープのコレクションが
みかん箱換算3箱以上あるのですが
こやつらをデジタル化するため
カセットデッキが鎮座ましまし
半日がかりでようやく完成しました。
背中合わせの家人のPCは「+α」は
タブレットくらいなので楽々でした(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧