竜巻@野田市

まずは、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

2013年9月2日14時頃、埼玉県越谷市付近で発生した竜巻は
北東方向に約19㎞進み、松伏町、野田市などに被害を
もたらしました。

当方が係る状況を認識したのは、会社の打ち合わせ室から
出てきた同日17時頃。通勤ルートを同じくする同僚が
「竜巻が起こったらしい」と伝えてくれました。
早速、自分の携帯を確認すると家人から留守電メモが。
「我が家は大きな被害は無いが泥だらけ。」
「近傍では全壊したお宅もある。」
「停電中で掃除機も水も(我が家は井戸水)使えない。」
とのことでした。

取るものもとりあえず帰宅の途に。
半蔵門線、スカイツリーライン、野田線は
定刻通りに動いてくれていました。

19時過ぎに帰宅。
一番懸念していた電気は18時頃復旧していましたが
近傍では、投光器を使って屋根にブルーシートを
かける作業をされている家々が確認されました。
我が家では、物干しや網戸に若干の破損がみられましたが
本当に幸いなことに、屋根やガラス窓など
居住継続の肝になる部分に損傷は無し。
しかし、室内は泥水があちらこちらから浸入しており
できる限りの清掃を実施したあと、キャンプ用の
フォールディングベッドで就寝しました。

Cimg1161s

一夜明けて9月3日、我が家の2階から
西方向を撮影した画像が↑です。
ブルーシートで屋根が養生されたお宅が点々と確認できます。
こちらが竜巻の通り道になったようです。
しかし、すぐ手前には無傷に見えるお宅もあります。
竜巻は甚大な被害をもたらすものですが
被災と無事は本当に紙一重ということを思い知らされます。

Cimg1168s

↑は飛散物が吹きだまった我が家のテラス。
特徴的なのは、建物の東面を中心に吹き付けられた
泥水のあとです。
周辺の畑から舞い上げられた土が雨に混じり
我が家の西を通る竜巻に向かって吸いこまれたため、
東面の泥汚れになったものと思われます。

テラスから脱落した物干しを修理してから
洗車用の高圧洗浄機で泥汚れを洗浄。
室内は掃除機がけと雑巾がけを繰り返し実施しました。

Cimg1180s

我が家が一段落してから、近傍の家人の実家へ。
一人暮らしの義母は竜巻襲来時は外出中で無事。
住まいにも被害はありませんでしたが、
外周のアルミフェンスが御覧のとおり倒壊して
しまいました。

Cimg1183s

強風をまともにうけたフェンスの足が
土台のブロックを砕いてしまっています。
幸い、こちらは加入している火災保険の対象に
なるということでした。

Cimg1188s Cimg1192s

実は、一番難儀したのが↑のような倒木。
実家は古いお屋敷なので、大木が結構あります。
「根こそぎ倒れた」なんてことはなかったのですが
大きな枝がかなりへし折られていました。
市役所に確認すると「2m以内にすれば回収する」
とのこと。

Cimg1193s

電動チェーンソーとのこぎり使ってこま切れに。
これにて、おおむね我が家と実家は片づけ完了。

しかし、テレビでは顔を知ってるご近所さんが
「どうしたらいいかわからない」なんて嘆いている。
報道では「スーパーセル」なる巨大積乱雲が原因だとか、
今年は異常気象だとか伝えられているけれど
やっぱり地球そのものが壊れかけているのではないかしら。
「異常」が「当たり前」になっちゃう前に
何とかしないといけないのではないかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風12号@2011

Sh380113s

本日、朝の江戸川、野田橋付近です。
当方の近辺では、断続的に
強く降る時間帯があったかな…
って程度だったのですが
江戸川(利根川)の上流では
相当量の雨が降っていたのですね。

普通の日なら、この写真の真正面に
間違いなく写っているはずの
「河川敷のゴルフ場」が
まったく見えません。
(いつもの江戸川は、写真左端の植え込みの
外側に見える流れだけです。)

組長がいつも走っているCRも
水没しちゃってました(;一_一)

想像以上に遅い台風は、各地に甚大な被害を
およぼしたようですね。
被災した皆様に心よりお見舞い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の雪@最遅タイ記録

P1010003s

いや~
びっくらこいた朝でした。
しんしんと冷え込んだ上
周りの物音が響かない。
予報では「雪の可能性」とか
言っていたけど…まさか…

カーテンを開けると…

P1010005s

見事な雪景色。
柿の新芽も桃の花も
雪をかぶっておりました。

これもひとつの異常気象
なのでしょうか。
キャベツが1個600円
なんてニュースも流れてました。
多くは望みません。
せめて「平年並み」のお天気が
続くことを切に願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凶行@秋葉原

事件から2日がたちました。
まずは亡くなられた方々のご冥福と
怪我をされた方々の1日も早いご回復を
お祈りいたします。

このことを記事にするのは
不謹慎かもしれないと思いつつ
高校時代から30年近く通っている
愛着のある街で起こってしまった
道理もへったくれも無い。
全くの無差別殺人事件に対し
やはり一言記録は残しておきたいと
キーボードの前に座りました。

私の通った道程の順番通りに
記載します。
夜勤前。通常なら13時過ぎに
出勤するのですが
たまたま娘のデジカメの
コンパクトフラッシュがおしゃかに
なったとのことで「アキバで
買ってくるよと」早めに自宅を出発しました。
日曜日の昼下がりは電車内も
のんびりした雰囲気でした。

Cimg5761s

13:30過ぎ
山手線で秋葉原のホームに
入ろうとするとUDXビルへ向かう
歩道橋が黒山の人だかり。
中央通りの交差点付近は
救急車とパトカーがびっしりでした。

Cimg5736s  Cimg5737s

Cimg5739s  Cimg5742s

携帯でニュース速報を見ると
通り魔発生とのこと。
私が到着した時点では
ほとんどの被害者の方は
搬送された後のようでしたが
中央通りを中心に数百メートルに
渡って非常線がはられている
状態でした。

Cimg5755s  Cimg5748s

大きく万世橋まで迂回して
ようやくたどりついた
馴染みのあきばおーさんの前でしたが
店員さんが路上を清掃されていました。
こんなところまでが凶行の現場に
なってしまったのですね。

Cimg5750s

犯人が連行されたであろう
万世橋署には
「やさしさが走るこの街この道路」
あまりに皮肉な懸垂幕が掲示されて
いました。

Cimg5758s

職場に向かうため
再び戻った駅前には
いつもの光景が…

Cimg5760s

オーディオが好きで好きで
土曜日の高校の帰り道は
ほとんど寄っていた秋葉原。
もちろん、まだレコードプレーヤーが
主流だった時代ですから
ラジオ会館も本当にラジオを
売っていました。
時は流れ、オーディオや白物家電が
パソコンやフィギュアに取って代わっても
やはり機械好きオヤヂには
無くてはならない街。
この愛する街が凶行の舞台になって
しまったことが本当に悲しい。

理由があったからって
犯罪を犯して良いわけは無いのだが
「世の中がいやになった」
→「殺人」という短絡的な犯行が
ここのところやたら目に付く。
こんなことを犯す輩は、一様に
「自分はこれだけのことをしているのに
世間はまったく評価してくれない」
なんてことを言う。
「評価してくれない」じゃなくて
「評価されるだけのことをしていない」
だけなのだということが判っていない。
もちろん今の世の中が
全て良いファクターだけを寄り合わせて
動いているとも思えないし
理不尽、不愉快、不公平…を
感じることなんて毎日である。
でも、社会人であればそれを咀嚼し
我慢すべきところは我慢を表現し
反論すべきところがあれば
常識的な方法でそれを表現するのである。
これらは仕事上でも人間関係でも
あらゆる場面で故意、無意識にかかわらず
日常繰り返されているものであり
その「表現」が好ましいと解されれば
世の中だって良い評価をするのである。
結局のところ、前述したような人物は
好ましからざる表現をしているにもかかわらず
自分自身で勝手に作り上げた「過剰評価」を
「世間が認めてくれない」と
世間に責任転嫁しているだけなのだ。
責任転嫁するならいくらでもやってくれ。
しかし、世間に反抗するために他所様を
巻き込んで良い道理なんて
一切ありえないんだ。ふざけるな。

あまりに悲惨なこの事件を契機に
類似の事件が抑止されることを
心から祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)