« fumiemi's summer vacation 2015 vol.6 | トップページ | fumiemi's summer vacation 2015 vol.8 »

fumiemi's summer vacation 2015 vol.7

P8251661s

ドイツの朝は6時50分の
モーニングコールでスタート。

P8251662s

歴史を感じるエレベーターは
なぜか合わせ鏡でした。

P8251663s

んで、こちらのトピックスが
初めてのパターンのモーニング。

P8251665s P8251664s_3

日本人向けにTKGが整えられてます。
(味は…ごはんが激マズでがっかり(*_*)

P8251672s

身支度を整えて8時20分出発。

P8251673s

今日のスタートも天気はイマイチ。
気温は13度です。

P8251678s

バスは20分ほどで、昨夜訪れた
ホーエンシュヴァンガウ城の麓へ。

P8251680s

パンフレットをいただいたら…

P8251681s

シャトルバス乗り場まで歩きましょう。

P8251686s

ちなみに、このバスを使わなくても
40分ほどかければノイシュバンシュタイン城
まで登れます。

P8251687s

さあ、乗り込みます。

P8251690s

10分弱で城のすぐそばまで
運んでくれます。

P8251693s

残念ながら、絶好の撮影スポット
マリエン橋は工事中でした。

P8251695s

山道を少し進むと、一気に視界が開けました。

P8251697s

ホーエンシュヴァンガウ城も
はるか下に見えています。

P8251707s

そして、本日のメインイベント
ノイシュバンシュタイン城が近づいてきました。

P8251720s P8251719s

はい、城を見上げる位置に到着。

P8251729s P8251731s

さあ、城内に入りましょう。

P8251733s

入場する人数、順番は全て管理されています。

P8251750s P8251749s

我々の入場は422番のツアー。
待ち時間の間に…

P8251739s

辿りつけなかった、マリエン橋を眺めたり…

P8251742s P8251745s

P8251743s P8251747s

撮影可能な外観を撮影します。

P8251748s

入場時間まで14分となりました。

P8251751s

今回の旅程、ほとんどの施設は「撮影可」でしたが
ノイシュバンシュタイン城だけは撮影不可でした。

P8251755s

30分ほどかけて、徒歩で下山しました。

P8251757s

本当に偶然ですが、ノイシュバンシュタイン城の主
ルートヴィヒ2世は8月25日…
そう、今日が誕生日です(@_@;)

P8251759s P8251760s

お土産を物色してフュッセン市街地に戻ります。

P8251764s

市街地の狭い道を通って…

P8251767s

駐車場に収まりました。

P8251768s P8251769s

P8251771s P8251772s

P8251773s P8251774s

P8251776s P8251777s

P8251782s P8251786s

P8251787s P8251788s

P8251789s P8251790s

フランスともスイスとも違う街並み。
これがドイツカラーなのでしょうか。

P8251793s

本日のランチスポットに到着しました。

P8251797s P8251799s

近所にあったら毎日通っちゃうような
雰囲気の明るい飲み屋さん…って感じ。

P8251795s

ラガーと黒、2種類のビールを注文。
なんてったってドイツですから(^_^;)

P8251802s

整いました~(^_^)/
全旅程を通して、ぶっちぎりに旨いビールでした。
(しかもジョッキ1杯500円ぐらい(*^^)v

P8251803s

「酒のアテ」はマウルタッシェン。
はっきり言っちゃうと…
「出来そこないのお好み焼き」みたいな感じで
イマイチ未満でした(*_*)

P8251811s P8251812s

P8251813s P8251814s

P8251815s P8251816s

フュッセンの街並みも見納めです。

P8251827s

さあ、バス旅行再開です。

P8251832s

ノイシュバンシュタイン城も
再度、姿を見せてくれました。

P8251831s

一生の内に、もう一度見に来ることは
あるのかな…

P8251846s

さてと…どこをどう見ても「田舎道」
ってな道をバスは進み…

P8251848s

次の目的地に到着。

P8251853s

のどかな牧場のど真ん中に建つ…

P8251849s

ヴィース教会です。

P8251852s

一見、地味に見える教会ですが…

P8251859s P8251864s

P8251869s P8251870s

P8251858s P8251877s

P8251874s P8251878s

昨日のザンクトガレン教会と同様
1700年代中期に建立され1983年に世界遺産に
登録されましたが、外観の地味さとのギャップに
思わず感嘆の声が漏れてしまうような
鮮やかな色彩美でした。

P8251881s P8251885s

教会観覧後は出店のお土産屋さんを
覗きながらバスに戻りました。

P8251886s

次に目指すのは、この旅最後の宿泊地
ローテンブルクです。

P8251890s

ハイウエイでは想定外の渋滞。

P8251891s

ありゃりゃ…追突事故でした。

P8251893s

ちなみにハイウエイポリスの車両は
BMWでした。

P8251895s

ヴィースから2時間ほどのSAにて
トイレ休憩。

P8251901s P8251900s

めっちゃ綺麗なTYPE1が展示されてました。

P8251898s P8251899s

それ以外は、比較的一般的なつくりかな。

P8251904s P8251903s

やたら広告を見る、柑橘風味のコーラを
買ってみました。

P8261917s

ヴィースから約250㎞、おおよそ4時間で
ローテンブルクに到着しました。

P8261921s

ホテルの名前はSchranneです。

P8261924s

カードキーが配布されました。

P8261940s

ローテンブルクの城壁にほど近い…

P8261928s

落ち着いたたたずまいのこじんまりとした
ホテルです。

P8261948s

さてと、時間は午後7時を回っていますが…

P8261949s P8261957s

市内観光に向かいます。

P8261959s P8261960s

P8261961s P8261964s

P8261962s P8261963s

P8261990s P8261991s

P8261989s P8261992s

P8262004s P8262006s

P8262012s P8262014s

P8262019s_2 P8262021s

ロマンチック街道の中でも
中世の面影を最も色濃く残している
ドイツ観光地の目玉商品だそうです。

P8262035s P8262031s

市街地の西側にあるブルク公園から
町並みを眺めます。

P8262036s P8262039s

さてと、市街地に戻りましょう。

P8262045s P8262048s

P8262054s P8262055s

P8262057s P8262059s

P8262067s P8262075s

P8262082s P8262084s

P8262093s P8262095s

実は、大半のお店が閉店後で
ほとんど何も購入できなかったのですが
見飽きることのない素敵な町でした。

P8262100s

現地時間で午後8時。
ホテルのレストランで、この旅行
最後のディナー。

P8262101s P8262102s

じゃがいものスープに魚料理。

P8262103s

もちろん、お供はビールです。

P8262111s

この町も治安はOKとのことでしたので
ディナー後、腹ごなしに夜のお散歩。

P8262112s

まずは目の前の城壁に上ります。

P8262120s

まだ、遠くの空には残照があります。

P8262118s

聖ヤコブ教会が月明りに照らされています。

P8262115s

回廊を進んでみます。

P8262127s P8262128s

ここが回廊の終点のようです

P8262135s

後で調べると、クリンゲン門という
建物でした。

P8262140s

外灯はありませんが、要所の建物が
ライトアップされているので
不安はありません。

P8262155s

昼間訪ねた、ブルク公園を再訪しました。

P8262158s P8262159s

P8262161s P8262162s

P8262164s P8262165s

P8262167s P8262168s

P8262177s P8262178s

P8262181s P8262176s

ウインドウショッピングも非常に楽しめましたが
逆に、実際に買い物できなかったことが
悔やまれます(T_T)

P8262117s_2

ホテルに戻ると、添乗員のK村さんや
運転手のガブちゃん達が晩酌中でしたので
誘われるまま合流。

P8262193s

店員さんに電気消されるまで(^_^;)
最後の夜を楽しみました。

以上、ドイツ満喫の
夏休み7日目でした。

|

« fumiemi's summer vacation 2015 vol.6 | トップページ | fumiemi's summer vacation 2015 vol.8 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/62232368

この記事へのトラックバック一覧です: fumiemi's summer vacation 2015 vol.7:

« fumiemi's summer vacation 2015 vol.6 | トップページ | fumiemi's summer vacation 2015 vol.8 »