« ふみえみ家のGW.2015 | トップページ | 不惑男のV-MAXな日々vol.50(DELKEVIC エンドバッフル装着) »

不惑男のV-MAXな日々vol.49(VMAX WGP 50th Anniversary PART.1)

2015年もまもなく半分という時期を迎えますが
この間の魔子ちゃんネタはなんと「カバー新調」だけ(-"-)

いへいへ、実は密かに昨年の暮れから暖めていたネタが
ございます。

Cimg3268s

ダミータンクをはじめとするこれら4点は
VMAXの特徴のひとつでもありますが
お着替えが非常に楽チンな外装なのです。
こやつらに一手間加えて、お色直ししようじゃないか
というのが魂胆。

Cimg3272s

とりあえずダミータンクを仮付けしてみました。
ご覧の通り、マジョーラに塗装されていますが
ベッコリとへこんでおります。
実は無課金でヤフオク参加できる5k円を上限に
収集してきた外装一式なので、全て「訳アリ」

Cimg3286s

エアダクトもお決まりの両サイドコケ傷付き。

Cimg3276s Cimg3277s

ただし、ただ無課金というだけでは安かろう悪かろう。
こだわったのは「欠品なし」。
例えば、ダミータンクは↑のような取付金具やシールゴムが
付いていないものがほとんど。

Cimg3290s

エアダクトもエアスクープのメッシュが欠品しているものが
本当に多いのです。
「欠品なし」しばりでの落札金額は(送料除く)
・ダミーエアインテーク:4000円(左右セットで)
・フロントフェンダー:999円
・ダミータンクにいたっては、何と910円
総額6k円もかかっておりません(*^^)v

Cimg3395s_2

さてと、基本は塗装なのですが、「塗装=下地造り」です。
まずはエアダクト。
コケ傷のほか、クリア下でアルミ腐食が進んでいます。
まずはクリア塗装をはがしましょう。

Cimg3779s_2

コケ傷を丁寧に修正しながら、全体にペーパーをあてます。

Cimg3785s_2

脱脂~プラサフ~下地のホワイト。

Cimg3786s_2 Cimg3787s_2

エアスクープはご覧の2色に塗り分けて
組み合わせます。

Cimg3788s_2

仮組みするとこんな感じ。

Cimg3234s_2

続いてはフロントフェンダー。
これは、ほとんど傷無しの上物。
取付ボルトのカラーが1箇所ありませんでしたが
これは汎用品で補填しました。

Cimg3789s_2

脱脂~マスキング~プラサフ~レッドと塗装。
レッドは一番イメージに近いマツダのブレイスレッドを
チョイスしました。

Cimg3773s_2

さてさて、一番の大物ダミータンクに着手しましょう。

Cimg3776s_2

サンダーをかけると、マジョーラに塗り分けられた
下地が出てきました。

Cimg3777s_2 Cimg3778s_2

続きまして定番ホルツの板金パテ。
規定量をひねり出して、手早くまぜまぜ。
へこみに盛り込みます。

Cimg3774s_2

縮みを考慮して1週間ほどおいてから
240番で削りこみ開始。

Cimg3781s_2

仕上げは1000番で水研ぎです。

Cimg3782s

脱脂をかけて、さあプラサフ…

Cimg3783s_2

最初は綺麗に見えたんだけど…

Cimg3784ss_2

マジョーラの下地の部分でリフティングが
ウニョウニョと波うっちゃった(-_-メ)
910円の910円たる所以を味わいました(+o+)

Cimg3790s_2 Cimg3791s_2

腹をくくって、カップブラシで全剥離。

Cimg3794s_2

パテを盛りなおしました。

さてさて、これから先はマスキングと塗装の繰り返し。
察しの良い方なら、サブタイトルでどんな完成形になるかは
お気づきですよね。

そう、ヤマハ伝統のストロボカラーです

Cygnus_2

サリーちゃんを買った時点から構想を暖めていたのですが、
魔子ちゃんを↑の写真のYZR-M1 WGP参戦50周年記念カラーに
着せ替えて、サリーちゃんと同一コンセプトにする。

Cimg3800s

その第一段階が完成しました(^_^)/

Cimg3802s_2 Cimg3803s_2

第一段階としましたのは、ご覧の通り
ホイールがシルバーのままということ。
第二段階で前後ホイールとフロントフォークを
ブラックアウトしたいと考えています。

Cimg3814s_2

全体のバランスがカッコ悪かったら
一度、元通りにしようかなとも思っていたのですが
個人的にはこれで結構満足しております(*^_^*)

Cimg3807s_2

そうそう、奮発して WGP 50th Anniversaryの
純正ステッカーも手に入れました。

Cimg3804s_2 Cimg3805ss

魔子ちゃん、サリーちゃんのお揃いです。

Cimg3813s

最後に、注意点をひとつ。
くれぐれも魔子ちゃんに1m以上近づいて
細部の仕上げなどチェックしないでくださいね(^_^;)
何卒、ご理解のほどお願い申し上げますm(__)m

|

« ふみえみ家のGW.2015 | トップページ | 不惑男のV-MAXな日々vol.50(DELKEVIC エンドバッフル装着) »

不惑男のV-MAXな日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/61603919

この記事へのトラックバック一覧です: 不惑男のV-MAXな日々vol.49(VMAX WGP 50th Anniversary PART.1):

« ふみえみ家のGW.2015 | トップページ | 不惑男のV-MAXな日々vol.50(DELKEVIC エンドバッフル装着) »