« 不惑男のV-MAXな日々vol.48(バイクカバー新調) | トップページ | 清文の酒 »

サリーちゃん日記.vol.6(リアボックス取り付け)

例年以上にめまぐるしく案件が
降り注いでくる2015年(+o+)
いつの間にやら3月だよオイ(-_-)

一応、生きてるよ~ってことを伝えるため
お気軽ネタをちょびっとアップ。

Velocityの28Lリアボックスを
サリーちゃんにインストールします。

Cimg3355s

サリーちゃんに合わせて
カラーはホワイト。

Cimg3357s

取り付けに必要なボルト類は
全て付属していますが
リアキャリアは別途手配が必要です。

シグナス用のリアキャリアについて
選択肢は無数にありますが
コストパフォーマンス最優先で
↑をチョイスしました。

Cimg3358s

オデッセイ君を追い出したスペースに
サリーちゃんを引きずり出します。

Cimg3359s

いつもどおり工具と部品を展開。

Cimg3360s

まずは、こやつを…

Cimg3361s

サリーちゃんのタンデムバーに
取り付けます。

Cimg3362s

装着したままでも取り付けは可能ですが
下側からボルトを入れるので…

Cimg3363s

タンデムバーを取り外されて
ちょっと間抜けなサリーちゃんです。

Cimg3365s

ご覧のとおり、サリーちゃんには
元々4箇所のボルト穴が用意されています。

Cimg3367s

キャリアに付属のボルトで簡単取り付け。

Cimg3368s Cimg3369s

タンデムバーを復旧するとこんな感じ。

Cimg3370s

工作精度の影響か、若干のゆがみは
ありますが、この値段なら許容範囲でしょ。

Cimg3371s

続いてはリアボックスの取り付け。

Cimg3372s

まずはベースプレートを付属金具で
リアキャリアに固定。

Cimg3373s

裏側のプレートは非常にヤワで
両サイドをボルトで締め上げると
グンニャリ曲がってきてしまいましたので
車体側のプレートについては補強のため、
真ん中あたりに手持ちのボルトを追加しました。

Cimg3377s

あとは、ボックスの出っ張りを
ベースプレートに差し込んで…

Cimg3378s

付属のボルトを取り付ければ完成。

Cimg3376s

色味あわせはバッチリですね。

Cimg3379s_2

容量的にはヘルメットとグローブぐらいは
余裕で飲み込みます。

Cimg3381s Cimg3380s

メットインスペースが31Lあるサリーちゃん。
これからは、ちょっとした買い物なら、
車を出す必要はありませんね(^_^)/

|

« 不惑男のV-MAXな日々vol.48(バイクカバー新調) | トップページ | 清文の酒 »

サリーちゃん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/61214484

この記事へのトラックバック一覧です: サリーちゃん日記.vol.6(リアボックス取り付け):

« 不惑男のV-MAXな日々vol.48(バイクカバー新調) | トップページ | 清文の酒 »