« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

GRATINA by KYOCERA

わははは、ガラケー更新です。
待っていたんですよ、この時を。
時代はスマホかもしれませんが
ガラケーは「消え去りません(^^)/」

AUから完全新型のガラケー
GRATINA誕生です。

長期契約者の機種変割引きキャンペーンと
たまったポイントで出費は微々たるもの。

Cimg1617s

AUのオンラインサイトで申し込み
さらっと到着。

Cimg1619s

薄い、軽い、綺麗(*^^)v

Cimg1620s

あくまでオイラの独断ですが
ガラケーはあくまで「電話」だと思うのです。
ワイシャツのポケットに違和感なく収まって、
通話とE&Cメールが出来れば十分。
ネットはタブレットかパソコンでなきゃ
ストレス無い情報の授受は無理だって。

12月にはスマホを凌駕するCPUの
MARVERAも発売されるとか。

ガラケーユーザーの皆さん。
まずは一安心ですね(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑男のV-MAXな日々vol.32(禁断のナビ装着)

魔子ちゃん2号、久々のカスタムネタ。

禁断の領域、VMAXナビゲーション装着!!(^_^;)

Cimg1602s

お気軽に使えそうな「アウトレット」の
ナビを導入してみました。

Cimg1604s

「訳あり」ということで5k円未満。
「訳」そのものは2007年製造の不良在庫。
データが若干古いのはしょうがないとして
実際手にした物は、新品ではありますが
経年劣化したプラスチックボディ全体が
ブリードしていてベッタベタでした(*_*)

んま、使えないわけじゃないから
可能な範囲でベタベタを除去して
取り付けましょう。

Cimg1605s

雨天ですが、一応屋根つきですので
作業は可能です。

Cimg1607s

シートとダミータンクをひっぺがします。

Cimg1608s_2

当たり前ですが電源が必要です。
バイク専用ではなく、車載用なので
シガーソケットからの給電。
今回は定番のニューイングDCステーション
シングル NSMS-002

Cimg1612s

元線はバッテリー直結。

Cimg1609s

ソケットに差し込んだ状態だと
エアクリーナーとラジエターの
リザーブタンクの隙間が収まり良さそう。

Cimg1610s

ただし、ハンドル取り付け用の出っ張りが
邪魔になるので、さくっと切り落とし。

Cimg1611s

まるで測ったような収まり具合です。

Cimg1614s Cimg1615s

ダミータンクを戻して、吸盤で取り付け。

Cimg1613s

装着後、数十kmの試走を何回か繰り返しましたが
魔子ちゃんの振動にもめげず、脱落の心配も
ほとんどなさそうです。
一応、ホルダー固定のためタイラップで締め上げ
スパイラルケーブルで脱落防止措置を施しました。
防水はありませんので、雨天は問題ですが
そもそも、雨天時には乗らないことが前提。
万が一、雨が降ってきても吸盤はがして
バッグに収めるのも簡単です。

若干、リルート計算の鈍さは感じますが
日中の明るさでも十分な輝度があり
見知らぬ土地でのツーリングには
威力を発揮してくれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和田宿~美ヶ原

さてさて、2013年10月の3連休二日目は
信州の歴史探訪、和田宿を訪ねました。

皇女和宮が輿入れの際に宿泊した
中山道の宿場町。
文久元年1861年の3月に大火があり
宿のほとんどが焼失したにもかかわらず
幕府が人足、費用を全面的に工面して
突貫工事にて9月には復活。
11月の和宮の宿泊に間に合わせたという
宿場町です。

131013102308s

本陣の外観。

131013101540s 131013101646s

131013101816s  131013101528s

中は↑こんな感じ。

131013101908s

近代には役場として使用されていたとかで
↑のような瓦も残されていました。

131013102440s 131013102450s

本陣だけでなく、往時のたたずまいを
残す建物もそこかしこあります。

131013102602s

こちらは旅籠のかわちや。

131013102934s 131013102900s

中も歴史を感じますが
しっかりした造りです。

131013103110s 131013102634s

古道具類も展示されていました。

131013110008s

心地よい陽気の中、散策しました。

続いては、車で山登り。
たどりついたのは美ヶ原高原。

131013113304s 131013114412s

とにかく素晴らしい眺望でした。

131013122308s 131013122330s

上田方向に山を降りると
↑こんな素敵な白樺群に出会えました。

131014072414s

今回の三連休もお天気に恵まれました。

131014105142s

という訳で、締めは毎度のきこりさん(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山行記録@浅間隠山.2013

2013年の秋は3連休がいっぱいですね。
ということで、またまた群馬の隠れ家に
行ってまいりました。

131012083630s_2

いつもより、若干引きぎみの浅間山。
実は…

131014072508s_2

地上7階ですが、こやつが異常発生しておりまして
おいそれと窓が開けられません。
触ると臭いだけでなく、掃除機で駆除すると
排気の匂いで死にそうになるので
とにかく触れないようにするしかない。

131012085920s_2

んま、上天気です。
腹ごしらえして出かけましょう。
ちなみにセーブオンの鮭おにぎりは
105円なのに、ゴロっと切り身が入っていて
満足感かなり高いです。

131012092120s

本日目指すのは隠れ家の裏山。
以前から登りたいと思いつつ
なかなか実現しなかった浅間隠山です。
隠れ家からは、ほんの10分程度で
登山口近傍の駐車場に到着です。

131012092744s_2

ちょびっとだけ車道を歩いて…

131012092838s_2

登山口到着。

131012092852s_2

距離2.1㎞、所要時間1時間半と
表示されています。

131012092946s_2

登りはじめは比較的ゆるやか。

131012093414s_2

快調に歩を進めます。

131012094446s_2

10月に入ってからも連日の真夏日。
紅葉はいまひとつ進んでいません。

131012094536s_2 131012094904s_2

登山道は要所要所に案内が完備
されていて、迷うことはありません。

131012095524s_2

熊笹が多くなってきまして…

131012101450s_2

場所によってはトンネル状態です。

131012102044s_3

時折、スマホのGPSで現在地など確認。
便利な世の中です。

131012102932s_2

登り始めて1時間ほどのところから
傾斜がきつくなり始めます。

131012104216s_2

適時、休憩をはさみましょう。

131012104914s_3 131012104926s_2

標高が上がってきましたので
紅葉している木々も見えるように
なってきました。

131012105230s_2

このあたりから景色が開けてきます。

131012110044s_2

さあ、ラストスパート。

131012110148s_2

案内通り1時間半にて浅間隠山
1756.7m登頂です。

131012105908s_2

先日歩いた浅間牧場と浅間山が
一望にできます。

131012105430s_2

東に目を転じると鼻曲山。
こちらもいつか登りたいと思ってます。

131012110020s_2

北側は中之条方面の山並みです。

131012110624s_2

さあお昼にいたしましょう。

131012110938s_2 131012111326s_2

きつねもポテチもパツンパツンです。

131012110710s_2

お父ちゃんはもちろんガソリン補給です。

131012114442s_2

浅間山をバックに記念撮影して下山です。

131012114540s_2

我々が登頂した時点で山頂には、
数名の方しかいませんでしたが、
下山開始の頃には、ご覧の混雑に
なっていました。

131012114650s_2

さあ、ストックを頼りにして
慎重に下山しましょう。

131012122524s_2

下山も案内通り(当たり前)

131012124542s_2

ジャスト1時間で下山しました(^_^)/

131012124712s_2

山頂の混雑具合に比例してますが
駐車場は満杯でした。

以上、浅間隠山・山行記録でした<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »