« 和田宿~美ヶ原 | トップページ | GRATINA by KYOCERA »

不惑男のV-MAXな日々vol.32(禁断のナビ装着)

魔子ちゃん2号、久々のカスタムネタ。

禁断の領域、VMAXナビゲーション装着!!(^_^;)

Cimg1602s

お気軽に使えそうな「アウトレット」の
ナビを導入してみました。

Cimg1604s

「訳あり」ということで5k円未満。
「訳」そのものは2007年製造の不良在庫。
データが若干古いのはしょうがないとして
実際手にした物は、新品ではありますが
経年劣化したプラスチックボディ全体が
ブリードしていてベッタベタでした(*_*)

んま、使えないわけじゃないから
可能な範囲でベタベタを除去して
取り付けましょう。

Cimg1605s

雨天ですが、一応屋根つきですので
作業は可能です。

Cimg1607s

シートとダミータンクをひっぺがします。

Cimg1608s_2

当たり前ですが電源が必要です。
バイク専用ではなく、車載用なので
シガーソケットからの給電。
今回は定番のニューイングDCステーション
シングル NSMS-002

Cimg1612s

元線はバッテリー直結。

Cimg1609s

ソケットに差し込んだ状態だと
エアクリーナーとラジエターの
リザーブタンクの隙間が収まり良さそう。

Cimg1610s

ただし、ハンドル取り付け用の出っ張りが
邪魔になるので、さくっと切り落とし。

Cimg1611s

まるで測ったような収まり具合です。

Cimg1614s Cimg1615s

ダミータンクを戻して、吸盤で取り付け。

Cimg1613s

装着後、数十kmの試走を何回か繰り返しましたが
魔子ちゃんの振動にもめげず、脱落の心配も
ほとんどなさそうです。
一応、ホルダー固定のためタイラップで締め上げ
スパイラルケーブルで脱落防止措置を施しました。
防水はありませんので、雨天は問題ですが
そもそも、雨天時には乗らないことが前提。
万が一、雨が降ってきても吸盤はがして
バッグに収めるのも簡単です。

若干、リルート計算の鈍さは感じますが
日中の明るさでも十分な輝度があり
見知らぬ土地でのツーリングには
威力を発揮してくれると思います。

|

« 和田宿~美ヶ原 | トップページ | GRATINA by KYOCERA »

不惑男のV-MAXな日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/58551732

この記事へのトラックバック一覧です: 不惑男のV-MAXな日々vol.32(禁断のナビ装着):

« 和田宿~美ヶ原 | トップページ | GRATINA by KYOCERA »