« ふみえみ家の夏休み@2012・4日目 | トップページ | 不惑男のV-MAXな日々vol.14(ツーレポ@極寒軽井沢) »

ふみえみ家の夏休み@2012・5日目

さあ、ふみえみ家の夏休みも最終日。
今日は基本的に帰宅のみ。
450kmの大移動です。

20120827052746s (05:30←おおよその時間・以下同様)

いつも通り5時半に目が覚めて
朝風呂を満喫。

20120827085902s

美味しい朝食バイキングをいただいて
チェックアウトです。

20120827090132s (09:00)

お世話になりました。

20120827104658s  20120827104738s (10:50)

北陸道を東進し、上信越道のジャンクションを
スルーして関越道方面に走ります。
↑は米山SAから眺めた日本海。

20120827122148s (12:20)

越後川口SAでこの旅行2回目の給油。
540km走って燃費が12.8km/リットル。

20120827162124s  (16:20)

はい無事帰宅いたしました。

20120827162044s

最後の区間が255km走って
燃費が13.0km/リットル。
エアコン全開ですから
本当にオデッセイ君は良く走ります。

20120827172142s

びっしりこびりついた虫痕を洗い流して
ふみえみ家の夏休み@2012
総走行距離1235km\(^o^)/
これにて一件落着<(_ _)>

|

« ふみえみ家の夏休み@2012・4日目 | トップページ | 不惑男のV-MAXな日々vol.14(ツーレポ@極寒軽井沢) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ふみえみさん、お久しぶりです

私もこの夏、黒部峡谷のトロッコ電車に乗ってきたのでなんか嬉しくて出てきてしまいました。

主人と二人旅でしたが、事前予約しておいたので悪天候の場合も想定して窓付きの列車でした。

前日の8月8日、同じく宇奈月温泉に泊まりましたよ。
メインは立山黒部アルペンルートでしたから、富山県側から乗り物を乗り継いで黒部ダムで引き返し立山のホテル立山で一泊。

標高が高い場所なので涼しいというか少し寒い位でした。
主人も私も本格的な登山は経験ないのでハイキング程度でしたが、自然の素晴らしさを感じました。


投稿: りぼん | 2012年9月 8日 (土) 10時57分

すみません、昨日の書き込みですが間違った箇所がありました。訂正させて下さい。

立山のホテル立山に宿泊したのではなくて、室堂駅のホテル立山に泊まったのでした。
そこは標高2450mの場所でリゾートホテルとしては日本一高い場所にあるホテルらしいです。
温泉好きの私にとっては温泉が引いてないのがちょっと残念でしたが・・・。

投稿: りぼん | 2012年9月 9日 (日) 17時05分

>りぼんさん

いや~本当にご無沙汰しております。
おかわりございませんでしょうか?
ハイキング程度でも山歩きできるなら
お元気ですね(*^_^*)何よりです。

そう、トロッコ列車の予約。
我が家も悩んだんですけど
彼の列車は何といっても紅葉の秋が
ぶっちぎりのハイシーズン。
その次がお盆期間の夏休み…と
JTBでアドバイスを受けていましたので
思いつくまま動けるからと予約無しでした。
んま、行きが1本待ち程度だったので
全く問題なしでした。

さて、2450mのホテルですか~。
夏休み初日に2500m超の
浅間山にのぼりましたので
その標高の気温は大体想像つきます。
日中でも、じっとしてると
ウインドブレーカーが必要なくらい
でしたから、お泊りともなれば
朝晩は寒かったことでしょう。

ではでは。

投稿: ふみえみ | 2012年9月 9日 (日) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/55548650

この記事へのトラックバック一覧です: ふみえみ家の夏休み@2012・5日目:

« ふみえみ家の夏休み@2012・4日目 | トップページ | 不惑男のV-MAXな日々vol.14(ツーレポ@極寒軽井沢) »