« 不惑男のリードなメンテナンス | トップページ | 山行記録@荒船山 »

不惑男のV-MAXな日々vol.12(ツーレポ@房総暴走)

昨年12月10日に予定したツーリングが
オイラのスリップダウンで中止になった
ツーリングクラブ駆凜。

http://fumiemi.cocolog-nifty.com/fumiemi/2011/12/v-maxvol10-592e.html

最高顧問N氏もリーサルウエポン
「赤影」を手に入れたということで
メンバー全員の「土曜日休」が重なる
平成24年4月28日を目途に
大ツーリングの企画を進めて参りました。

Cimg3246s (05:35←おおよその時間、以下同様)

前日まで2日間雨(*_*)
暖気をする魔子ちゃんの後ろも
まだウエット状態の道路です。

Cimg3247s_2 (05:50)

ETCカード挿入の儀式を済ませ
野田を出発します。

Cimg3248s (06:50)

途中、霧雨でしっとりする場面も
ありましたが、ちょうど1時間で
東関道千葉北IC手前のローソン。
トイレ休憩して市原SAを目指します。

Cimg3251s (07:30)

いつもどおり宮野木JCTから
貝塚あたりまでは渋滞でしたが
軽くすりぬけて、お約束の30分前に
市原SAに到着しました。
T技能長と合流です。

Cimg3252s (08:03)

技能長と歓談しながら待つこと
30分少々。
お約束どおり(!?)3分遅刻で
漏り太君合流です。

Cimg3253s

走行距離たった「1km」の
ピッカピカの新車を借りてきた
漏り太君なのに何故か
表情が暗い。

Cimg3254ss   Cimg3255s

なんと、この新車に対し
こともあろうに「たちごけ」を
かましたとのこと。

Cimg3256s

「一応、保険には入ってきたんですけど
これっていくらぐらいかかりますかね~」
いや~相変わらず、楽しいネタには
ことかかない漏り太君です。

Cimg3258s

んま、漏り太君がどうなろうと
知ったこっちゃない。
何はともあれ、団長の待つ
君津PAに急ぎましょう。

Cimg3259s  Cimg3261s (08:40)

君津PAにてH団長、N顧問。
さらにチーム顔の重鎮
てき~ら師匠と日本磨化工業氏と合流。
「駆凜ぼうそうツーリング」の
7名のメンバーが全員集合です。

Cimg3262s (08:45)

ここでH団長から一言。
「みんな俺についてこい!!」
一路、館山自動車道を南下します。

Cimg3266s (09:50)

…ということでたどり着いた…こちらは…

Cimg3265s

ツーリングクラブ駆凜
エグゼクティブ相談役F様の別荘。

Cimg3263s

遠慮なくあがりこみコーヒーを
いただきました。

Cimg3267s  Cimg3268s (10:50)

1時間ほど歓談。
F様&綺麗な奥様、ごちそうさまでした。
別荘の裏山を越えると平砂浦。
R410~R128と太平洋沿いをたどります。

Cimg3269s  Cimg3270s (11:40)

適時、休憩を交えながら走行。
日差しは強いけど、心地良い気温です。

R128は渋滞も無く、極めて順調。

Cimg3279s (12:10)

ちょうどお昼にランチの目的地
カネシチ水産に到着しました。

http://kaneshichi.info/

ではメニュー紹介。

Cimg3273s

漏り太君の「おらが丼」
刺身盛りつき。

Cimg3276s

技能長&顧問の巨大な
エビフライ定食。

Cimg3277s

日本磨化工業氏の
焼き魚定食。

Cimg3278s

オイラのうにイクラ定食。
めっちゃ美味でしたが
ご飯をおかわりしても
足りないくらいの魚介の量。
この定食のほかにご飯だけ頼んで
二人で食べるとちょうど良いかも。
(団長と師匠の写真撮り忘れましたm(__)m)

Cimg3280s_2 (13:00)

美味しそうなお土産も
いっぱいあったのだけど
発泡スチロールの大箱しか
輸送方法がなく断念。
大満腹で出発。

Cimg3282s_2 (14:00)

御宿のENEOSで全員給油。
順調な走行を証明するように
魔子ちゃんの燃費16km/リットル
オーバー(^^)/

Cimg3284s  Cimg3285s (15:00)

九十九里波乗り道路に入り
一宮PAにて休憩。

Cimg3287s  Cimg3288s

ここで漏り太君が意を決して
レンタルバイク屋に電話。
「タチゴケしちゃいました。」
さあ、漏り太君を待つ運命は
土下座か?買い取りか?

Cimg3296s (16:00)

ということで、本日の最終目的地
千葉東金道路の野呂PA。
スタートの市原SAからだと
全長約200kmなので、
走行している時間だけでも
5時間ぐらいかなと想定してました。
結果は、F様別荘、ランチ、適時休憩
全て込みで7時間。
順調なツーリングでございました。

では参加車両のおさらい。

Cimg3291s

H団長のエリミネータ250SE。
フロントフォーク要OH(^_^;)

Cimg3293s

N最高顧問のシャドウ400。
通称「赤影」

Cimg3297s

T技能長のドラッグスター250。
いつでもピカピカ。

Cimg3290s

チーム顔総帥てき~ら師匠の
GPZ900R。通称「忍子ちゃん」

Cimg3295s

チーム顔参謀日本磨化工業氏の
GPZ900R。もうすぐ10万km!

Cimg3294s

漏り太君が借りたNINJA400。
タチゴケ歴「あり」

Cimg3292s

んで、オイラの魔子ちゃん。

返却を急ぐ漏り太君を見送って
流れ解散。

Cimg3301s (17:45)

帰途も極めて順調。
明るいうちに帰宅できました。

0000115

ツーリングクラブ駆凜の面々。
そして友情参戦のチーム顔の
重鎮の皆様。
本当にお疲れ様でした。
またの機会もよろしくお願い
いたしますm(__)m

いつもどおり、超速攻のてき~ら師匠の
アルバムはこちら↓

https://picasaweb.google.com/118433454840695739623/CPLuUC

|

« 不惑男のリードなメンテナンス | トップページ | 山行記録@荒船山 »

不惑男のV-MAXな日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/54596219

この記事へのトラックバック一覧です: 不惑男のV-MAXな日々vol.12(ツーレポ@房総暴走):

« 不惑男のリードなメンテナンス | トップページ | 山行記録@荒船山 »