« 不惑男のV-MAXな日々vol.5(ツーレポ@北関東道) | トップページ | DTV-T5900@RB2オデッセイ »

下町散歩@曳舟~秋葉原

九州~東北地方まで梅雨真っ只中の日本。
ところによっては、浸水被害の出るような
大雨になっているとのことですが
関東地方は、ほどほどに梅雨らしい梅雨
っていう感じでしょうか。

雨のやみ間をついて、我が家恒例
下町散歩に行ってきました。

Cimg2000s

下車したのは東武伊勢崎線曳舟駅。

Cimg2001s

伝統を感じる看板です。

Cimg2002s

できる限り、細い道を選びます。

Cimg2003s

本日の第一の目的地が見えてきました。

Cimg2004s

人類の叡智の塔のふもとに
たどり着きました。
流れる雲が塔の先端で
切り裂かれているのが
わかりますでしょうか?

Cimg2005s

蒸し暑い身体をちょびっと
クールダウン。

Cimg2006s

相変わらず塔の先端は雲の中です。

Cimg2007s

船のように見えるこの建物は
親水公園の管理事務所。

Cimg2008s

近傍の駅名にもなっている
ここが業平橋。
んでも、駅名は塔の名前に
変わっちゃうみたいですね。

Cimg2009s

続いて目指すは浅草手前の
う○こビル…オイオイ(^_^;)

Cimg2011s_2

アサヒビール直営の
23番地カフェ。

Cimg2010s

おとうちゃんは大人気の
エクストラコールドドライを
いただいたのですが
あまりに喉が渇いていて
写真を撮ることも忘れて
飲み干してました(*^_^*)

Cimg2012s

アサヒビールとスカイツリー。
定番のショット。

Cimg2013s

新仲見世で見かけた白バイ。
ポップの文章の脈絡の無さに
腰がくだけます。

Cimg2014s

定番のかっぱ橋も散策。

Cimg2016s

雨水タンクとかっぱちゃん。
なかなか素敵な組み合わせ。

Cimg2015s

最初の目的地も随分遠くなりました。

Cimg2017s

浅草から、上野駅方向に歩くと
どのアンテナが正しい向きなのか
疑問を呈する古い建築物が…

Cimg2018s

歴史を感じるこの建築物は
同潤会上野下アパート。
1929年建築ということですから
なんと築82年になります。

Cimg2019s

同潤会アパートというと
表参道ヒルズに建て替えられた
5年ほど前のニュースが有名ですが、
関東大震災後の住宅政策で
建築されたアパートが
東日本大震災後も健在なんですね。

Cimg2020s

台東区役所前で見つけた「トマソン
雑草のための温室と化した
電話ボックスです。

この後、御徒町でランチ。
んで、秋葉原からTXで帰途に
つきました。

|

« 不惑男のV-MAXな日々vol.5(ツーレポ@北関東道) | トップページ | DTV-T5900@RB2オデッセイ »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

家族でこんな楽しそうな散歩を・・うらやますいなー。 私にとってもツボだらけです。

投稿: ココパパ | 2011年6月30日 (木) 23時42分

ココパパさん、まいど~(^.^)/

ココパパさんだと、自転車で
ポタリングの方が多いのかしら?

我が家の周りでも散歩できない
わけではないけれど
自然ばかりで、東京下町のような
「町並み」が無い(^_^;)

投稿: ふみえみ | 2011年7月 1日 (金) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/52039119

この記事へのトラックバック一覧です: 下町散歩@曳舟~秋葉原:

« 不惑男のV-MAXな日々vol.5(ツーレポ@北関東道) | トップページ | DTV-T5900@RB2オデッセイ »