« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

DTV-T5900@RB2オデッセイ

Cimg2032s

我が家の愛車RB2型オデッセイ。
純正HDDカーナビはTVの受信も
できますが、購入当時の2007年は
まだまだ地デジ化黎明期。
当然のようにアナログ放送の
受信しかできない仕様でした。

もちろん運転中は鑑賞できませんが
情報受信にはかかせないメディア。
デジタル化が喫緊の課題でした。

純正のチューナーも当然用意され
ディーラーの営業マンも
セールスに来訪したのですが
何しろ高い(-_-)
さらに言えば、たかだか7インチの
モニターのためにフルセグメントは
不要…というのがオイラの判断です。

Cimg2021s

んで、購入したのがDTV-T5900。
なんと2980円ぽっきり。
送料入れても純正地デジチューナーの
10分の1以下というお値段です。

Cimg2022s

本体、シガーライターの電源コード、
ロッド型アンテナ、3芯ピンジャック、
そしてリモコン…ってな構成です。

Cimg2025s

オデッセイにはセンターコンソールに
シガーライターとビデオ入力の
ジャックが設置されています。

Cimg2026s

車体への接続はこれで完了。
何の分解も加工も不要です。

Cimg2037s

ロッドアンテナはマグネットで
屋根上設置も可能ですが
盗難、悪戯考えて付け外しするのは
面倒くさい。
試しにフロントのクォーターウインドウに
両面テープで立ててみました。
んで、チューナースキャンして
自動チャンネル設定。
スイッチオン!!
ここまで30分もかかってません。

Cimg2036s

ぜ~んぜん問題ないじゃん(^^)/

一番上のアナログの映像と
ほぼ同画面のデジタル映像。
文字の解像度なんか
全く遜色ないことが判るでしょうか。
動きの早い映像なんかですと
若干モザイク状になりますが
7インチで閲覧する限りは
十分許容範囲でしょう。

走行中のモニタリングも
してみましたが、アナログのような
画像の乱れも無く快適です。

とにもかくにも、この価格。
シガーライター&ビデオ入力のある
お車をお持ちで
とことんコストパフォーマンスを
極めたい方なら、選択肢に加えて
損の無い商品だと思いますよ。

<2013年追記>
当該商品の販売は終了したようです。
中古で12k円なんて値段がついてますが
元は3k円ぐらい…それは暴利でしょ。
ちなみに当方のチューナーは、オデッセイに
装着後、丸2年を経過いたしましたが
順調に受信を続けております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下町散歩@曳舟~秋葉原

九州~東北地方まで梅雨真っ只中の日本。
ところによっては、浸水被害の出るような
大雨になっているとのことですが
関東地方は、ほどほどに梅雨らしい梅雨
っていう感じでしょうか。

雨のやみ間をついて、我が家恒例
下町散歩に行ってきました。

Cimg2000s

下車したのは東武伊勢崎線曳舟駅。

Cimg2001s

伝統を感じる看板です。

Cimg2002s

できる限り、細い道を選びます。

Cimg2003s

本日の第一の目的地が見えてきました。

Cimg2004s

人類の叡智の塔のふもとに
たどり着きました。
流れる雲が塔の先端で
切り裂かれているのが
わかりますでしょうか?

Cimg2005s

蒸し暑い身体をちょびっと
クールダウン。

Cimg2006s

相変わらず塔の先端は雲の中です。

Cimg2007s

船のように見えるこの建物は
親水公園の管理事務所。

Cimg2008s

近傍の駅名にもなっている
ここが業平橋。
んでも、駅名は塔の名前に
変わっちゃうみたいですね。

Cimg2009s

続いて目指すは浅草手前の
う○こビル…オイオイ(^_^;)

Cimg2011s_2

アサヒビール直営の
23番地カフェ。

Cimg2010s

おとうちゃんは大人気の
エクストラコールドドライを
いただいたのですが
あまりに喉が渇いていて
写真を撮ることも忘れて
飲み干してました(*^_^*)

Cimg2012s

アサヒビールとスカイツリー。
定番のショット。

Cimg2013s

新仲見世で見かけた白バイ。
ポップの文章の脈絡の無さに
腰がくだけます。

Cimg2014s

定番のかっぱ橋も散策。

Cimg2016s

雨水タンクとかっぱちゃん。
なかなか素敵な組み合わせ。

Cimg2015s

最初の目的地も随分遠くなりました。

Cimg2017s

浅草から、上野駅方向に歩くと
どのアンテナが正しい向きなのか
疑問を呈する古い建築物が…

Cimg2018s

歴史を感じるこの建築物は
同潤会上野下アパート。
1929年建築ということですから
なんと築82年になります。

Cimg2019s

同潤会アパートというと
表参道ヒルズに建て替えられた
5年ほど前のニュースが有名ですが、
関東大震災後の住宅政策で
建築されたアパートが
東日本大震災後も健在なんですね。

Cimg2020s

台東区役所前で見つけた「トマソン
雑草のための温室と化した
電話ボックスです。

この後、御徒町でランチ。
んで、秋葉原からTXで帰途に
つきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »