« けいおん!@かきふらい | トップページ | 2010夏休み@サイパンだ① »

LEDアクオス46V型@SHARP

Led46

2010年、TVを観ていれば
いやでも目にする「地デジ化」

判ってるってば~(ーー゛)

だから2年前の増築の時に
わざわざ専用ポール立てて
地デジアンテナ設置してたんだから。

ここに住み始めた時に購入した
1990年製の34インチ(当時の最大級)が
雷で死んだのが2004年。
その当時、大画面の主流はプラズマ
でしたが、まだまだ高価で到底手が出ない。
んだもんで、我が家のリビングのTVは
その当時の最多販売ラインだった
ブラウン管の29インチでした。

確かに34から29へのダウンサイズは
物足りなさも感じてましたが
TVそのものを観る機会が
どんどん希薄になるし
ルーチンで観たい夜のニュースは
自分のパソコンにワンセグ入れてるので
十分でした。

「地デジ化」も、そのうちな~…
ぐらいにしか思っていなかったのですが
ブルーレイの映画やPS3で
TVフル活用の長男君。
自分の部屋専用の20インチでは
我慢の限界だったようです。

「夏のボーナス出たらTV買う!!」

そしてついに2010年7月2日
我が家に世界の亀山モデル。
(昔ろうそく、今液晶…桃電ネタ(^_^;)
LEDアクオス46インチが
鎮座ましました。

いや~でかい(当たり前)

でかすぎる(うるさい!)

大きさの目安としましては
ニュース番組のキャスターが
アップで映る定番のショットが
ほぼ「実物大」って感じ。

そしてなにより驚くのは
フルハイビジョンの解像度です。

今まで見えてなかったものが
全て晒されている…って感じ。

参議院議員選挙で登場機会の
多い某女性候補。
ファンデーションの塗りムラが
ばればれ(゚m゚*)

この「大きさ」「解像度」に慣れちゃったら
もう元には戻れないんだろうな。

いずれにしましても
長男君に感謝<(_ _)>

|

« けいおん!@かきふらい | トップページ | 2010夏休み@サイパンだ① »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/48841007

この記事へのトラックバック一覧です: LEDアクオス46V型@SHARP:

« けいおん!@かきふらい | トップページ | 2010夏休み@サイパンだ① »