« 2010夏休み@サイパンだ③ | トップページ | 2010夏休み@サイパンだ⑤ »

2010夏休み@サイパンだ④

内容濃厚な「サイパンだ」も
ついに4日目です。

20100706080552  20100706080634

さてさて、本日はサイパン本島から
ちょびっと離れた無人島
マニャガハ島に向かいます。
午前9時、昨日のうちに予約をいれておいた
BIGBOYZさんのデーハーな
バスがお出迎えです。

20100706083200   20100706083122

ガラパン近傍の海岸まで移動して
↑右写真のマニャガハまでは
バナナボートです。
普通に進んでいる間は安定した
乗り心地のバナナボートですが
島到着直前でお約束の8の字走行。
誰かが振り落とされるまで
…ってな感じで暴走し家人が犠牲に(^_^;)
もちろん、ちゃんと救助して島の桟橋に
横付けされました。
大人も子供も1人$5ずつの入島税を
払っていざいざマニャガハです。

20100706114442  20100706114514

おわかりいただけますでしょうか
この白い砂浜。

20100706115002  20100706101918

おわかりいただけますでしょうか
この水の透明感。
ビールがまずい訳が無い(^^)/

20100706101044  

マニャガハ島は無人島とは言え
JTBが主催するショップや
お食事どころがあります…が
み~んなお高い。
ビーチパラソルもデッキチェアも
全て別料金です。

ちなみに今回のBIGBOYZさんのパック。
・マニャガハ近傍までのバス移動
・マニャガハまでのバナナボートによる移動
・クーラーボックス、レジャーシート、
 ゴーグル&シュノーケルの貸し出し
・マニャガハからグランドホテルまで
 直行の帰還ボート
以上全部で大人$50、子供$35でした。

このパックのレジャーシートを
椰子の木陰に広げて場所を確保。
凍らせた飲み物と軽食を用意して
クーラーバッグで持ち込めば
無駄な散財をすることはありません。
もちろん水より安いビールもギンギンに
冷やした状態で味わえます(*^^)v

そしてなんといっても
ぶっちぎりの魅力はマニャガハの海!!
「水族館のお兄さん」気分が
マジで味わえます。
おそろしいほどの透明度の海に
人間を恐れることなく近づいてくる
さかな、さかな、さかな。
水中カメラがこれほど「欲しい」と
思ったことはありません。
しかも、ダイビングの重装備は不要。
本当にシュノーケルとゴーグルがあれば
ず~っと楽しめます。

20100706100242

1つだけご助言を申し上げれば
基本的にフィリピン海側は
サンゴ礁がベース。
↑のようなマリンシューズは
絶対に履いた方が良いです。
砂浜はまだ何とか我慢できますが
やむなくサンゴの上に着地して
しまう場合に足を保護できます。
そして無数にいるナマコとの
直接的接触からも身を守れます(^^ゞ

20100706134022

マニャガハを満喫し
14時半帰途につきました。

20100706151908  20100706152226

んで今日は末っ子君も一緒に
アメリカンなお買い物。

20100706152036

日本統治時代の名残で
我が地元が誇るこのメーカーを
はじめとして「おしょうゆ」は
地元で欠かせない調味料
なんだそうです。

20100706150604  20100706171606  

さてさて、サイパン最後の夜は
グランドホテル内にある
鉄板焼きのお店「あおい」
ご覧のとおり、海の幸、山の幸を
自分でチョイスすれば
好きなだけ鉄板で焼いてくれる。
ソフトドリンク飲み放題付きで
なんと大人$15、子供$7.5(*^_^*)
ビールは別料金でしたが
ギンギンに冷えた生ビールが
ピッチャーでたったの$8!!

ビール呑みには天国です。
おかげで軽く2kg増量しつつ
「サイパンだ④」を終わります。

|

« 2010夏休み@サイパンだ③ | トップページ | 2010夏休み@サイパンだ⑤ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/48843104

この記事へのトラックバック一覧です: 2010夏休み@サイパンだ④:

« 2010夏休み@サイパンだ③ | トップページ | 2010夏休み@サイパンだ⑤ »