« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

青木亭@野田市岩名

St280001s

ラーメン好きの皆さんなら
説明不要ですよね。
埼玉県東部を中心に店舗展開する
名店チェーン青木亭です。

埼玉在住の同僚に紹介されて
草加店に行って以来の大ファン。
とんこつスープに背脂ちゃっちゃ系の
王道ですね。
青木亭で特筆すべきはやはり
他所ではなかなかお目にかかれない
しっとりして味わい深いチャーシュー
ですよね。
ほろほろ崩れちゃうような
柔らかチャーシューがもてはやされる
こともありますが
青木亭のチャーシューは
「とことんお肉!!」
豚肉ってこんなに美味しくなるんだ
って感動が味わえる。

んで!!!!!
そんな青木亭がなんとふみえみん家から
徒歩圏内にできちゃった(゜o゜)
↑は定番「ねぎラーメン(中)」
当然のように脂多目で煮玉子入り(^^ゞ
あ~メタボになってしまいそうで
こわい(^_^;)

住所:千葉県野田市岩名1697-6
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週水曜日

http://www.negi.co.jp/

http://www.negi.co.jp/shop/17noda/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転院手続き@御茶ノ水

Sa3a0020s

去年の今頃は抜糸が済んで
リハビリを開始した頃ですね。

実は施術をしていただいた先生が
この4月に遠方に転勤されてしまったので
以降、術後経過の検診は後任の先生に
診ていただいています。
ただし、地元病院の常駐ではなく
検診日のみの登院。
いよいよとなった「鉄板抜き」の手術は
当の先生が常駐されている病院で
ということになりまして行ってまいりました。

この近傍には縁の深い取引先がありまして
年がら年中通過しているのですが
まさかお世話になる日が来るとは
つゆほども思っておりませんでした。

大病院の常ですが10分ほどの診察のために
3時間ほどの滞在となりました…(ーー゛)
今月中にあと2回術前検査し
12月の第2週に入院いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

術後@丸1年

本当にちょうど1年前の今頃は
生まれて初めての全身麻酔から生還し
点滴や血行補助具を全身にまとい
「う~」とうなっていたと思います。

P1010035s

昨日、継続してきた術後検診に際し
主治医より「プレート除去」の施術を
言い渡されました。
…と言いましても、今現在骨に刺さっている
金属を全て除去するわけではなく
↑この肘の頂点にはいっている
メインのプレートを取り除きます。

ついでに…
っていうか、こちらのほうがメイン
なのですが
2回目の手術以降に発生した
左手の麻痺&しびれ。
神経伝達機能の精密検査の結果
「脳→左手」の運動神経は
正常な右手の半分。
「左手→脳」の感覚神経にいたっては
測定範囲外という惨憺たる状況で
あることが判明し
「神経そのものに変形、屈曲等の
外的阻害要因が発生している
可能性がある」という診断が下されました。
このことについて「抜釘手術」のため
開放する左ひじにて、神経組織の
整復手術も併せて
実施することとなりました。

なんとか…せめて…
「F」は押さえられるように
なりたいな~(ーー゛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひらお@上信越自動車道佐久平PA下り線

Img_3170s

秋休みの一日…
特に予定も決めずに散策して
いきついたお店です。

上信越道を下りスキー場が併設された
佐久平PA…に直接入場した訳じゃなく
当方は周辺を散策しつつ
一般道からも入場できる
佐久平ハイウエイオアシスに
遊びにいきました。
ちょうど昼時ということもあり
当該施設内のバイキングやピザにも
目は行ったのですが
ガイドブックには「美味しい蕎麦」も
あるとのこと…
店員さんにうかがうと、はるか眼下に
見下ろせるPA下り線にその店は
ありました。
PA下り線とはいえ、細い一般道を辿り
人間だけなら裏口から入場できるらしい。

案内どおりに車を走らせ
「何この人たち?」という熱い視線を
浴びつつ、PAに侵入成功(^^ゞ
ちょうどお昼時だったこともあり
3組ほど待ち人がいらっしゃいました。

St280005s

んでも基本は蕎麦ですから回転は速く
ありついたのが↑この蕎麦です。
(もりそば¥750+大盛り¥300)

手打ちの二八蕎麦なので
適度なもっちり感があります。
でも蕎麦の香りはかなり濃厚で
かつお出汁がベースの
若干甘めのつゆにも負けることなく
相乗効果の美味しさが
口いっぱいに広がります。

あちこちインターネット上を
調べてみたのですが
他所に「本店」のような展開も無く
この1店舗のみのようです。
(間違いがあればご指摘ください)
パーキングエリアの蕎麦なんて
ゆで麺の湯通しにつゆをかけるだけ
…ってイメージが強いですけど
こちらはあなどれないお店でした。

http://www.saku-parada.jp/green/restaurant/restaurant_south.html#soba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋休み@群馬・長野

10年ぶりという大型台風直撃。
各地で被害は相次ぎました。

紅葉した葉は吹き飛び
これから紅葉を迎える葉が残る
という微妙な状態でしたが
台風一過の秋晴れのもと
リフレッシュしてきました。

Img_3101s

初日は群馬の隠れ家からの
定番コース湯の丸山。
標高2,101m。
実は2回目の登山なのですが
前回の山頂はガスの中。
360度のパノラマが
楽しめませんでした。

Img_3115s

↑今回はこの眺望です(*^^)v

2日目は草津白根か四阿山を
狙っていたのですが
隠れ家からはどんよりガスの
かぶった山並み。
んでは…と全く足を運んだことのない
景勝地をガイドブックで探し
狙いをつけたのが
佐久穂町の古谷渓谷。
抜井川沿いに散策コースがあり
「秘境」なんて紹介が…
しかし、夏の盛りを過ぎたこの時期
案内所に人の姿はなく
今夏の長雨で散策路は各所で
分断されたままで歩くことは
できませんでした。

Img_3144s

でも乙女の滝はなかなか優雅でしたし
奥入瀬にはさすがにかないませんが
抜井の渓流もなかなか素敵でした。

時間が余ってしまいましたので
帰途、ハイウエイオアシスパラダで
食事とお遊び。
ここで美味しいお蕎麦に出会えたのですが
もったいないので後日あらためて。

Img_3174s

3日目も快晴の朝でしたが
昨日の帰途、中軽井沢駅前から
山の中腹まで延びる大渋滞を
見てしまいましたので
朝ごはんすませて隠れ家お掃除して
とっとと帰途を急ぎ
午後早い時間に帰着できました。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/fumiemi1965/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »