« 粉砕骨折@術後40日 | トップページ | 太鼓の達人@Wii »

HCD-507AS@HEADWAY

p1010009s

( ̄~ ̄;)ウーン・・・

何ゆえ、毎年誕生日のこの時期に
オイラの好みの琴線にふれるギターが
現れるのでしょうか(^^ゞ
しかも「自分への誕生日プレゼント」なんて
大義名分が通しやすい絶妙なお値段で…
昨年はエピフォン・マスタービルト
このブログでも紹介してるお気にいり。

そして今年新たにfumiemiコレクションに
加わったのはヘッドウエイHCD-507です。
オーディトリアムモデルのHCF-507を
一時所有していたことは前述しましたが
これは同コンセプトのドレッドノートサイズ。
スプルーストップ、マホガニーサイドバックの
オール単板モデルです。
ヘリンボーントリムやスロテッドダイヤモンド
ポジションマークがオリジナリティーを
若干主張していますが、決して華美ではなく
落ち着いたまとまりを見せています。
造作についても、「大陸製」の悪しきファクターは
虫眼鏡的な観察でも全く見られません。

今回手にした1本は今年8月に販売された
保証書まで添付された新品同様。
まさにマホガニーって感じの明るい音。
ドレッドノートらしいボリュームとサスティンもGOOD。
若干、まだ音がこなれていない印象がありますが
これはガンガン弾きこめば大丈夫でしょう。

左腕が自由に使えるようになるのが先か
HCD-507の音がこなれるのが先か
リハビリの強い味方の登場です(*^m^*) ムフッ

|

« 粉砕骨折@術後40日 | トップページ | 太鼓の達人@Wii »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155739/43307778

この記事へのトラックバック一覧です: HCD-507AS@HEADWAY:

« 粉砕骨折@術後40日 | トップページ | 太鼓の達人@Wii »