« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

増築@MY HOUSE(その25)

Img_0311s

家庭内LANのセッティングが
完了しました。
増築に合わせて新室には
2箇所LANコンセントを
設置してもらいましたので
光への接続は簡単。
しか~し(^^ゞ
パソコンは愛器DELLが2台。
銀塩カメラ用フィルムスキャナや
MO等SCSI接続の古いデバイス。
さらに重要なアイテムが…
エアチェック小僧だった頃の
カセットテープのコレクションが
みかん箱換算3箱以上あるのですが
こやつらをデジタル化するため
カセットデッキが鎮座ましまし
半日がかりでようやく完成しました。
背中合わせの家人のPCは「+α」は
タブレットくらいなので楽々でした(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その24)

Img_0001s_3
    ↓
Img_0003s
    ↓
Img_0308s

バックグラウンドは
夏空から秋空に変わりましたが
我が家の増築もほぼ完成です。
すっきりした外観とは裏腹に
屋内は引越し中ゆえ
すさまじい惨状です(^^ゞ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その23)

Img_0240s

う~ん壮観happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その22)

Img_0224s

増築工事は外装の一部を残して
ほぼ終了いたしました。
今日は予定どおりなら末っ子の
運動会だったのですが
台風を見越して中止。
家内引越し継続です。

新室の音楽環境が
ほぼ整いました。
JBL4312MkⅡを中心とする
10年来のオーディオセット。
そして、両脇にはOO-18Vを筆頭に
6本の愛器たち(^o^)丿
そうです「増築(その16)」の飾り板は
ギターハンガー用でございました。
音楽を浴びせることで
ギターのエイジングを進める
相乗効果も狙ってます(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛子高菜@博多天神

Img_0226s

久々のグルメネタでし。
辛子高菜でし。
新橋の博多天神は
とんこつパイタンスープに
極細ストレート麺の
王道博多ラーメン。
オイラも10年以上
通っていますが
ここのメリットは
超充実したトッピング類。
高菜、紅しょうが、にんにく、ごま等々
入れ放題。

特に激カラ辛子高菜は
スープの色が変わるまで
ぶちこんで、咽るのを恐れることなく
すすりこむのが最高。
従前より、この高菜だけでも欲しいと
思っておりましたところ
ついに、お土産販売がはじまりました。
250g650円。
ラーメンだけでなく、冷奴の薬味や
チーズと一緒に食べるのも美味しそう。
辛い物好きの皆さん、ぜひお試しあれ。

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13002172/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その21)

Img_0224s

家内引越し開始です。
オーダーメイド本棚に一番最初に収めるのは
絶対にこれと決めていました。
「のらくろ」ハードカバー全15巻です。

オイラの漫画生活はここから始まったと言って
過言ではありません。
小学生になるかならないかの頃、
父方の実家にちょびっと年上の従兄弟がいて
「のらくろ」や「さざえさん」が綺麗に揃っていました。
旧仮名遣いは、若干違和感はあったものの
時間を忘れて読みふけっていたことを
覚えています。

仕事に就いて、初めて「大人買い」をした
書籍であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その20)

Img_0222s   Img_0221s

Img_0223s   Img_0224s

床の養生がとれてワックスがけが
終わりました。
もちろん、これから大量に物資が
搬入されるわけですが、
さすがに「がらんどう」の16畳は
キャッチボールができそうな
広さです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その19)

Img_0217s   Img_0216s  

本棚の組み付け&クロス張りが
終了しました。
クロスの模様は悩んだ結果
「バーズアイメイプル」です。
いよいよ完成間近です(v^ー゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増築@MY HOUSE(その18)

Img_0171s

オーダー本棚の色づけです。
仮組みしていた本棚を一度ばらして
ペンキ屋さんが二度塗りしてくれました。
組み上げがたのしみです~ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »